人気ブログランキング |
Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Top
   
 
カテゴリ:Work( 18 )
|
|
 
   
   
 
2005年 05月 11日 |
先日から、部内に新しい人が入った。
私たちの煩雑な業務の改善を含め、とても真剣に考えてくれている。

・・・が、今までの私は、なるべく無駄なエネルギーを放出しないよう、
余分なエネルギーは使わないように心がけていたのだが、
その人は、とてもバイタリティがあり、その余分なエネルギーを引き出そうとする。
一言でいえば、温度が違うのだ。

うーん、こういう価値観の違い(?)って難しい・・・
今までと同じペースでやりたいのはやまやまだけど、
その人の手前、そうはいってられないし・・・と、
最近、会社で、つれづれ思う私であった。

でも気が付くとマイペースで物事を進めて行く私は
きっとこのままなんだろうなー。
でも見習うべきこと、取り込むべきことは、どんどん受け入れないと・・・
・・なんて思いはじめてきた私なのである。
by jupimarstmk | 2005-05-11 23:42 | Work |
 
   
   
 
2005年 05月 02日 |
世は、久々の大型連休。
飛び石なんてなんのその!これをいい機会に休んで、
長ーく旅行にいったりする人が多いらしい。

私は、指くわえながら、そういう幸せな人を見てるだけ。
そう、もちろん出勤である
カレンダー通りの労働者。・・砧公園のピクニック、山中湖のひととき、、
あれはすでに夢だったのかと思うぐらい現実がぶち戻ってきた。
(地獄は9日から・・・すでにその余波はきていたのだった)

結局8時まで会社にいて、帰ってきた。
はっきりいって、こういう飛び石の働きは辛い・・明日からまた休みという
精神的のんびりさが仇となり、はかどらないのだ。

で、家に帰って、明日から実家に帰省するので、
冷蔵庫一掃クッキング♪
c0023789_847539.jpg

豚と野菜のピーナツだれ
c0023789_8485714.jpg

きゃべつと春雨の炒め物

大量に作ったので明日実家にもっていこーっと。

では、これから2日、実家でぬくぬくしてきまーす。
またおいしいもの、楽しいことあったら、Blogにアップしますね♪

みなさんも素敵なGWをお過ごしくださいませ★
by jupimarstmk | 2005-05-02 23:42 | Work |
 
   
   
 
2005年 04月 23日 |
ここの所、夜11時前に会社を出たことがない。
人がぐっと減った上、大イベントが次々とやってきているからだ。
そのひとつに、今年移転が決まった会社の大移動がある。

今日、新オフィスのレイアウトをみせてもらった。
かなり広くて快適そう。そして収納も沢山あるじゃないのー。

私はインフラ周りの担当の為、機器関連を机周りに煩雑においてあり、
同僚が目を見張るほど、すさんだデスクになっており、
度々、遠まわしに、上司からお片づけを諭されるのだが、
忙しいという理由で実行してない。
っつーか、机が散らかってるなんて言わせない。
誰のお陰でこんなことになってると思ってんのよっ!
だったら人増やせ、キャビネットもっとくれといいたい(-_-;)
なので、新レイアウトは涙が出るほどうれしいものであった。

ふと、目が留まった箇所。それはエレベーター。

私 「わーーっ!3つもあるんですね!」

上司 「ひとつは、なんと荷物運搬用エレベーターなんですよ。
    これ、Tomokoさん専用エレベータですから。
    自由に使っていいですから。
    あ、台車も大きくて使いやすいの手配しときます。
    それもTomokoさん専用にしていいですよ」

私 「・・・・・」

今のところはエレベーターがひとつしかないので、
混雑時はなかなか来なくてイライラするし、
機器搬入なんかのときや、納品のときは、台車で独り占めしちゃうので、
すごく恐縮してしまう。
今度のところは、そういう心配なく、運搬用エレベーターがあるので
心置きなく荷物を出し入れできるというのね。
どんどん力仕事しろってことなのね。。

そういえば、台車といえば、以前、席替えの時のこと。
私宛てに、何人かの人が電話をかけてきて、
「すみません、Tomokoさん、台車使っていいですか?」
・・って聞いてくる。
「特に使う予定ないからいいですよー」
って答えたけど、私は、使う頻度が高いから、
台数の少ない台車をみんなで譲り合ってる
美しい光景だとか思っていた。

しかし、あとから聞いた話。
台車は私のものと思ってる人がなんと多いことよ!!(爆)
あんなの私のじゃないってば!!!
会社のですからっ!!使うみんなで譲り合えばいい話ですからっ!!

でもね、以前、台車でがらがら、廃棄の機器を運んでいたら、
突然、業者らしきおじさんに呼び止められた。

「あのー、おたく どこに停めました?」

「は?」

「いえ、うちは、車を道路のあっち側においちゃったんだけど、
大丈夫かなーって。ここらへん、警察回ってるでしょ?
おたく、どこに車停めました?」

・・・・この私が業者に間違われたのであった・・・
あたしはここの子だってばさ・・・・

あぁそうさ。私はガテンな女。。。もう普通のOLとは呼ばれない。
私専用台車買ってもらったら、名札シールでも張ってやろうか・・・

台車なんていらないから、頼むから人員増やしてくれーーーーーっ(大泣)
ひゅるるる~
by jupimarstmk | 2005-04-23 01:42 | Work |
 
   
   
 
2005年 04月 19日 |
受付から、電話の取次ぎの連絡が入った。
いつも使ってる電話業者さんからとのこと。
うちの会社は、個人個人にひとつづつ電話を持っている。
普通やりとりがある業者さんは、私に直に電話が入ってくるのだが、
その業者さんは多岐な事業を展開してる大きな所なので、
「わからなかったのかな?」と、特に疑いもせず、つないでもらった。
すると、その業者を名乗ってる電話の向こうの人の話では、
なんでも契約してる回線を値下げするので、
つきましてはご挨拶にいきますと一方的に話をし始めた。
住所の確認、そしてしっかり最初に名乗った私の名前もメモされて
読み上げられていた。
なんとなく嫌な、腑に落ちない感覚で電話を切った。

30分もしないで、入り口から、「Tomokoさん、お客さまが・・」
と、フロアの人に言われて、席を立ってみると・・・
みるからにうさんうさい、ガラ悪営業男がうちのフロアの入り口に
入室して立っていた。

は????何この人????

考えても見てほしい。
普通受付のある会社に初めて訪問する際に、
受付を飛ばして、勝手に中に入り、
しかも、セキュリティカードで管理してるフロアに、勝手に入ってくる人、
私は見たことない。こんな非常識な訪問者。

「あの?なんですか??」

悪徳営業との格闘は続く・・
by jupimarstmk | 2005-04-19 23:25 | Work |
 
   
   
 
2005年 04月 02日 |
うう、、泥のように疲れがたまっています・・
鉛を引きずってる感覚?思考がスローモーションの感覚?
とにかく、頭がぼおおおっとして働きません。

今日は休出。タスクはみんな片付いた。
社内にいる時は、「やっぱり休出ははかどるねぇ。電話もないしー」
なんて、ふんふん言いながら仕事を片付けたんだけど、
帰りの電車、そして家に帰って、一気に疲れが押し寄せてきたのだ。
ご飯も作る気力なし、掃除もする気力なし、
食べる気力、飲む気力、何もする気力が沸いてこない。

溜まるまで表に出ないで一気にくる疲れって一番やっかいだと思う。
はぁぁ・・・土曜の夜、予定がないこの時間が
一週間のうちで一番至福の時なのに、、

というわけで、アロマ風呂いってきまっす(笑)
今日はラベンダーの入浴剤で、瞑想してこようっと。

最近仕事の愚痴ばっかりで、ぜんぜんCozyなDiaryじゃないじゃーんって感じですよね・・
すんません・・・・
by jupimarstmk | 2005-04-02 21:00 | Work |
 
   
   
 
2005年 04月 01日 |
PCに好かれる人、嫌われる人

みなさんのPC環境、いかがですか?
なんて突然何を言い出すのかって?
いえ、この仕事をしていると、もしかしてPCって人見てる?って言うことが多々あるんです。

本日、4/1入社した社員のITトレーニングを本日午前中に行った私。
数名いたので、マンツーマンで教えるべきところは手取り足取り席で
レクチャーしていた。
しかし、どーしても、どおおおおおおおーーーーーしても、
ある一名だけ、何をやっても、スムーズにいかない人がいた

PCにログイン→失敗・・・なぜかIPアドレスが自動取得になっていなかった
メールにアクセス→サーバーに繋がらず数回試してようやくOK
電話→コネクトが悪く、途中でぶつぶつきれる

ことごとくその人だけ、気の毒なぐらいスムーズにいかないのだ。
その人いわく、「いつも機械に嫌われるんです。私」

でも、その論、一理あったりする。
特にMacなどは、完璧人を選んでるとしか思えない動きをすることがある。

PCが立ち上がらないってすごい剣幕で電話を受け、
実際席にいってみると、あら問題なしみたいなことも多々ある。

じゃあ、機械に好かれるには?
それは・・・ありきたりなんだけど根気強く向き合ってあげることじゃないかなぁと
ちらっと思ったりする。
大抵機械に嫌われるユーザさんって、ちょっと考え込んでるからといって、
せっかちにキーボードをランダムにたたいたり、
すぐに電源ぶちっと切って強制終了しちゃったりする気短ぎみのひと。
(絶対そうだとはいえないんだけど、、今までの経験上そういう人に限って
圧倒的にPCのトラブルに見舞われる・・)

ちょっとPCが考え込んでうごかなくなっても、ちょっと繋がらなくなっても、
決してエンターキーをばばばばばばーんと押したりせず、
一呼吸おいて見守ってあげてどうなるか、、をまずおすすめします。
・・見守ってるだけでいいのかって言ったらそうではないんだけど、
物事には、必ず起因となるものがあるはずだから、
慌てず騒がず、切り分けてみると、案外身近なところに、
原因が転がってるかもしれません。
大体は、ケーブル抜き差しと、電源の入れなおしで直ることがほとんどだったりもするんですけど、
深い原因があるかもしれないから、しかるべきところに相談してみましょう。

それにしても、もう4月ー。はやいー。
繁忙期につき、全然HPが更新できません。。。毎日見てくださってる方ごめんなさい!
この週末のんびりとアップしようかなーなんて思ってます。
少々おまちくださいね!
by jupimarstmk | 2005-04-01 12:42 | Work |
 
   
   
 
2005年 04月 01日 |
今日、いや、昨日はグロッキーな一日だった。
久々に職場からのタクシー帰り。ついさっき帰ってきた。
やっぱ期末だねぇ。想像はしていたが、やっぱり忙しい日だった。

部内のみんなも結構残っていて、8時ごろ、いそいそと外にいった同僚たち。
わんさと食べ物とお菓子の山をかかえて戻ってきた。
こりゃ、みんな長期戦ね!みんなでザンギョれば怖くない!と思ったら、
まじ、はまっちゃったよ・・

今、冷蔵庫の残りでご飯を作ろうかどうしようか本気で悩んでいる。
お菓子でおなかはいっぱいなのだけど、やっぱり白いご飯も食べたい、、

いっそのことこのままお風呂にとっとと入ってねちゃって、
明日の朝、しっかり食べようかな・・

・・なんていってる間に寝ろって?はい・・・・そうします・・
by jupimarstmk | 2005-04-01 01:27 | Work |
 
   
   
 
2005年 03月 30日 |
以前来たVisitorのこと。

うちの会社は本社がアメリカにある。
そして西海岸が拠点の為、本社からやってくるVisitorは
底抜けに明るく、わてら陽気なアメリカ人!!って感じの人たちばかり。
特に、今でも強烈に覚えてるのは、おねーさま軍団のことである。

あるプロジェクトの立ち上げ準備でヘルプとしてやってきたおねーさま6名。
来るときいていたが、PCは持ってくるし、あとはケーブルつなぐだけだから、
それほど手がかからない。
特に私らの出番はないかなと思っていた。

当日、朝電話が鳴った。
ディスプレーをみると、会議室の電話だった。
朝からよくこんなに元気あるなぁ、、って感じの
早口で大声の彼女の話を要約すると、
部屋でPCが繋がらないという連絡だったので、会議室に向かった私。
そこには・・

ここでサマーキャンプしてるんっすか?って感じの凄惨な部屋が。
床はここはサーバールームかってぐらい線がぐちゃぐちゃで、
さらに荷物や、ごみが散乱しており、
机も、誰が誰のPCかわかってるの?って感じでPCが押しくらまんじゅうしており、
お菓子だの、コーヒーがこれまた机の上にぐちゃぐちゃにおいてあり、
本当にすごかった。
おねーさまたちは、かなりのおしゃべり好きで、私が配線チェックしてる間も
あーだこーだとしゃべりまくっていた。口がよく回るなってぐらい。

「おかしいのよーつながらないのよー」と電話をかけてきたであろう、
ゴーカイな彼女のPCをみると、確かに繋がらない。

で、ふと配線をみると、、、
その配線の先は、となりのとなりのPCに繋がっていた(爆)
PC同士つないでどうするのよ・・クロスケーブルじゃないんだからさ(-_-;)

HUBを使えば、何人もの人が同じポートで利用できる。
それにしても、6人分をいちどきにセットアップするのは、
思った以上に時間もかかり、かなりの労力である。
ようやく終わった。なんか体力消耗。
しかし、これで終わりではなかったのだ。

翌日、朝また電話が鳴った。また会議室だ。昨日のとは別の場所の。

「Tomoko--っ!!!また繋がらないのっ!!来て頂戴!!」

・・行ってみると、昨日とは違う会議室に、キャンプ場は移動していた。
そして、また同じく配線ぐちゃぐちゃ、床もぐちゃぐちゃ、荷物もぐちゃぐちゃ・・・

こうして、毎日毎日、彼女たちはヤドカリ状態で、空いてる会議室や、部屋を
転々とし、そのたび毎に、私は配線を手伝わなければいけないのであった。

でも、もう3日目にもなると、みんなと顔見知り。
顔見知りになれば、もうお友達。
毎日毎日、すごい数のお菓子があるので、
「日本のお菓子好きなんだ?」って聞いた私。
そしたら、そのおねーさま、目を輝かせて、
「もおおおっ!さいこうよっ!
ポッキーなんてあんな種類みたことないわっ!
うちの近所のスーパーじゃ、赤い箱しかないのよ~!!」

・・あの様子では毎日コンビニでお菓子を買いまくっていたらしい。
アメリカじゃ普通のポッキーしか食べたことなかったんだけど、
日本では季節限定ポッキー、ムースポッキー、
その他もろもろバージョンがあると、感動していた彼女。
おみやげにわんさとポッキーを買ったと見せてくれた。

一週間ののち、社内キャンプ場を転々としていた彼女たちは帰国していったのだが、
いた間は、私もたくさんのお菓子にありつけた。
たくさん楽しい話も出来た。
しかし、ケーブルも、ごみもそのままで、後片付けもしないで帰った彼女たち。
いい人なんだけどね、、今度はお片づけして帰ってね。
by jupimarstmk | 2005-03-30 23:59 | Work |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon