人気ブログランキング |
Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
Top
   
 
回想Ver.3 NYで人情に触れ合う
2005年 09月 25日 |
※全ての写真をクリックすると拡大されます。
大きいとさらに臨場感あふれて見えますので是非♪
c0023789_17253543.jpg

NYは孤独で寂しい街というお話をしましたが、
反面とても人情味あふれるシーンに出くわすことがあります。

私が忘れられないニューヨーカーのあったかさに出会ったのは、
94年のクリスマス、そうアメリカが好景気に沸いていた時でした。
北米のクリスマス時期は、ただでさえ町が混雑するのですが、
NYはプラス、クリスマスハンターと呼ばれる、
クリスマス目当てに来る観光客(私も(^-^;))
が押し寄せるので、本当に町中大騒ぎ!って感じになります。

一応、お決まりってことで、ロックフェラーのツリーの下のスケートリンクなぞ・・
c0023789_17265215.jpg


私は地下鉄に乗ろうとトークン売り場に並んでいました。
当時は今のように、チケットの自販機が、おいていない駅が多く、
地下鉄の窓口でトークンを買うことが多々あった時のお話です。
私の前にいた、スーツ姿のおじさまが窓口でトークンを購入していた時、
いきなり自分のポケットを探し始めました。
どうやらつり銭がないとかで硬貨を求められていたようでした。

すると、窓口の横にいたホームレスのおじさんが、紙コップを差し出し
「これ、もってけ」って言ったのです(^-^)
スーツ姿のおじさまは、スムーズに、「Thank you!」と紙コップから硬貨を取り出し
無事トークンを手にしていました。
そして去る時に、お財布から札を数枚出して、その紙コップにいれて
Merry X'mas!とにっこり笑っていったのです。
ホームレスのおじさんも、Merry X'mas!と返していました。
c0023789_1740650.jpg


今でもほっこり心がなごむ光景でした。
クリスマスはやっぱりみんな心があったかくなる時期なんですね(*^_^*)

今は亡きプラザホテルのツリーで見た、なごみ親子の写真です。
c0023789_17402156.jpg

by jupimarstmk | 2005-09-25 17:41 | Memory |
 
   
<< 撃沈 ページトップ 回想Ver.2 孤独な街NY >>
The Original by Sun&Moon