Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
2006年 02月 19日 |
今週から新しい環境に身を投じます。
そんな自分にエールを送るべく、
Mちゃんから頂いた、Good Luck Pastaを使って、
トマトチーズクリームであえてみました。
c0023789_222472.jpg


四葉のクローバーが見えますか?
普通のクローバーに混じって、四葉がはいっているんです。
食べるだけで、元気がでそうなパスタですね。
Mちゃん、ありがとう!

バス会社のコメントをみなさんから頂き、とても心強かったです。
本当にありがとうございました。
やっぱり、おかしい!って思うことは、その企業に伝えたほうがいい、
それはいずれ自分たちにも帰ってくるから、、、ということを学びました。
ただ、文句をいうだけではクレーマーになってしまいますが、
こういう改善点をしてほしいと、順序だてて言えば、たいていの企業は
耳を傾けてくれると信じています。

都バスの対応は、色々な人を経て、最後は100%ではありませんが、
納得のいく終わり方ができました。実際私を訪ねてきてくれて
色々話すうちに、お互いの言いたいことというのが理解しあえた、、という感じです。

さて、また新しい日々が始まります!
みなさんにも、私にも、Good Luck!
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-19 23:55 | Gourmet |
 
   
   
 
2006年 02月 16日 |
転職についてのコメントに続き、今回の都バスでのトラブルについて、
一人で、鬱々入ってしまい、愚痴っぽく書いてしまったのですが、
みなさんのコメント、とても勇気付けられたし、うれしかったです。
本当にありがとう!お礼のコメントのお返しはまたゆっくりさせて頂きますね。

だいぶ気持ちも落ち着いてきて、気持ちの整理がつきました。
現実問題としては、もうお金は戻ってはこない。
それはもうあきらめなくてはいけないと割り切りました。
悔しいけど、それがお役所(都バスは東京都交通局の運営)
の対応です。

ただし、都バスの対応の「証拠がないから」という理由で
金銭トラブルがあった場合、引き下がらなくてはいけない
乗客の身の弱い立場、これはなんとかならんものでしょうか?
(この前も書きましたが・・)
証拠がない・・と言われても、
もともとバス内での金銭のやりとりにおいては、
レシートも発行しない、機械も通さない方法を使っていて、
証拠を残さないシステムで運用してるのだから当たり前です。
また色々今回ネットで調べたところ、私のような思いをしている人は
他にも結構いるようです。

先日、バス会社の偉い人がお詫びとして連絡をしてきました。
かなり私がヒートアップしてバス会社と話をした為と思われます。
私としては、お金云々より、上記のIssueについては、
早急になんとかしてほしい旨伝え、この話はThe Endとしました。
100%納得は出来ませんが、仕方ないですね。
今後の課題として現金を託す場合はこちら側も
気をつけすぎるほど気をつけても無駄ではないんだ!と心に刻印しました。

千円と5千円、、、肝に銘じておきます(涙)
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-16 23:02 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 13日 |
今日とてもショックなことがありました。
都バスに乗ったとき、運転手からカードを買った際、
おつりをごまかされたのです。
私もぼーっとしたのが悪かったのですが、
バスを降りて気がついたらお財布にはお金がすっからかん・・
あろうことか、5千円と千円を間違えて渡してしまったのでした。
3千円のカードだったので、私は三枚のお札を渡したのですが、
実はそれは、千円2枚と5千円一枚・・・
7千円で、3千円のカードを買ったことになります。
損失した金額からして4千円でしたが、とても悲しかったし悔しかったです。

一応、すぐにバス会社に連絡をしましたが、(時間を覚えていたので)
そのバスの現金は、過剰がないということで、証拠がないからと
数時間の調査でつっぱねられてしまいました。
その運転手がすぐにお金を懐にいれてしまっていたら、
過剰なんてあるわけないですよね。
しかも、バスの運転手からカードを買うと、レジがないし、
レシートもないから、現金事故があった場合、証拠がありません。
そして、確認して唖然としたのは、カードの裏にある番号の
管理を全くしてないとのこと。
私が買ったカードの裏の番号を伝えようとしたら、
「言われても、、、管理してないから、わからないんですよ」と、
バス会社の人に言われました。
金券ですよ。。?仮にも。
誰がどの番号を持ち出して、どの番号を売ったとか、全く管理されてないとのことでした。
よからぬ考えがある運転手で、お客さんが気づかずに大目のお金を渡した場合、
こんなずさんな管理をしていれば、盲点をつくのは簡単なことです。

こうなったら泣き寝入りしかないみたいです。
お金は少なかったけど、実家に帰ったときに、父がこっそりくれた
お小遣いの一部だったので、余計悲しかったです。

ちょっとブルー入ってしまったので、↓お返事は明日書かせてくださいね。
暗い話題ですみません。おやすみなさい。
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-13 22:59 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 11日 |
みなさん、転職に関して、暖かいエールのコメントありがとうございます!

去年の今頃の日記を見返していました。
風邪でダウンして会社を早退した。。あぁ・・そんなこともあったなぁ。。と
まるで5年も6年も前のことのように思い出します。
風邪をひいても、這ってでも仕事をしていたあの頃。
仕事が好きでたまらなかった時代もありました。

とかくITの世界は、常に新しいものがどんどん入ってくる業界なので、
常に勉強をしていないとITの世界に身をおいてる意味がない!って感じで
取り残されてしまいます。
現職の会社は、確かに魅力的なところもあったけど、
そういう意味では、「お金がないから」とか、「リソースがないから」とか、
あーだこーだと理由を並べながら、新しいものを取り入れるというカルチャー・・というか
勇気がないところです。
しかも体制が不安定な上に、上の人たちの方向性も理想論でこり固められ、
すぐ責任転嫁したり、すきあらば、人に仕事を押し付けて涼しい顔していたり。
まあ、いわば
自分に甘く、他人に厳しい
そんな職場だったことにいまさらながら気づいてしまいました。
(就職活動をしていたときに、あまりにも自分のいた会社が評判が悪くちょっとがっかりしましたが
やっぱりこういう内情は外に漏れるものなんですね)

そんなこんなで、色々ごたごたもあり、すぱっと辞めることにしたのですが、
これが、、一歩離れてみると、上記のようなダークな部分が嫌ってほど見えちゃう。
しかもなんと、要領の悪い人たちが多いことよ!
そんな人たちが形のない理想にしがみついているのが、まずガンです。救えません。

そうなると、会社に貢献してやろうとか、もう一切思わなくなり、
あとは自分のために時間を使おうと、ひたすら定時がくるのを待つ毎日。
部内には、何も知らず希望に燃えてる人もいるけど、
残念ながら何年経っても体制はあのままでしょう。
そして、悲しいかな、状況がますます悪くなっていくのは目に見えています。ナム~

次はかなりしっかりした体制のIT部を構築した会社にいけるので、
そこで毒抜きをしつつ(笑)私のすっぽりぬけたスキルをゲットしたいと思いますー。

そしてこういう仕事と仕事のブランクの時期って、実は一番気楽だったりするんですよね。
今週末は、何も予定をいれずに、ひたすら家でのんびりしています。

土曜の朝は、ロミユニで買ってきたパンケーキミックスを焼きました。
もちろん、ロミユニのジャムを添えて♪
黒っぽいのが、ブルーベリー。ピンクのは、いちごみるくです。
c0023789_233725.jpg


Mちゃんが、甘さ控えめでおいしいよっていってたんだけど、
本当においしかった!
しかも、バニラビーンズが沢山はいってて、風味がたまらんとです。(どこのひと?)
あまーい香りがいつまでもお部屋に漂っていました。
ジャムとの相性もばっちりです。

そして、懲りずに自作ネイル第二段(笑)
今回は、ドット棒を購入したので、かなり楽チンでしたが、
やっぱりよれてしまったり、傷つけたりで一日がかりでした。
c0023789_244710.jpg

・・手に絵の具ついてますね(爆)

ピンクパープルとブルーのコンビで、フレンチネイル風にしてみました。
ベースは、OPIのミルク色、Desireという色です。
乳白色がとってもやわらかくてかわいいです。
しかし粒がそろってなくお見苦しい・・・

明日ものんびりします!
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-11 23:07 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 09日 |
この前の週末はとっても充実した時間を過ごしました。

楽しい週末♪
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-09 23:08 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 05日 |
c0023789_119147.jpg
(^-^;)
あまりに、前回の記事でみなさんをこわがらせてしまったので、
うちの秘蔵っ子、まあちゃんの寝姿で、和んでいただければと。。。(汗)

これからMちゃんと、鎌倉のKeiko Leeのコンサートにいってきまっす!
みなさんから頂いたコメントのお返事とともに、また帰ってきたらアップしますねーー。

いってきまーす。
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-05 11:07 | Cats |
 
   
   
 
2006年 02月 02日 |
c0023789_23442737.jpg

この怖い表紙の本、「疾走」で、かなりへこんだ私です。。
映画では、Boys don't cry、Dancer in the darkが
いままでで、どどーーーーんと暗さを引きずった話なのですが、
こんな落ち込んだ小説は、ちょっと見当たりません。
やるせないですが、でも心に残る本でした。
あとで本館に、感想をアップしたいと思います。

*****************************
先日、小学校の同窓会が地元でありました。
小学校ですよ、小学校。
もう●●年ぶりという、気の遠くなるようなお久しぶりなみんなとの再会。
私は、結構波乱万丈な人生を歩んでいるので、
殆どの人たちが、穏やかに立派なパパやママになってるのを見て、
うわー・・・とある意味、感慨深いひと時でもありました。
でも、やっぱり同じ年とはいえ、同じ境遇でないと、話がなかなかかみ合わないんですよね。
みんな地元で、お母さん同士、中には同じ町内会の人たちもいたりするらしく、
もっぱら子供の話題でもちきり。
うーん、話にはいっていけないぞ・・と思ったのですが、
ふと気がつくと、私が話しの輪に入っていたのは、
「サラリーマン」の男子たちでした(^-^;)
私はサラリーマンなのかもしれません(爆)

そして話をしている間に、Tさんが、都内在住のワーキングガールということを発見!
今度ご飯でも食べようねと約束して別れました。
Tさんは、小学校一年生の時に同じクラスだったのですが、
当時、のろまで、一人では何もできず、すぐ泣く私を、
かいがいしくお世話をしてくれた彼女。
先生が結構怖かったので、いつもTさんが助けてくれて、
私の身の回りの世話をしてくれたものでした。
彼女の存在自体、とてもほっとしたことを今でも思い出します。

母にいったら「もーーーTさんには、あんた本当に世話かけたのよ!
ちゃんとお礼いっときなさい!」といわれました(^-^;)
小学校低学年でも、保母さんみたいに優しくお世話してくれる子って
いるんですよね。Tさんは、今でも思い出すだけで
あったかい気持ちになれる人です。
再会できてうれしかったです♪
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-02-02 00:02 | Entertain |
 
   
   
 
2006年 01月 28日 |
ちょっと声がイガイガしていたのですが、
今日はボーカルクラスのセッション発表会でした。
他の楽器のクラスの人たちとセッションをする、、という企画で、
いろいろ歌えて楽しかったです。
しかもバンドを従えて・・って初めての経験で、
かなり緊張しちゃいましたが、すごく気持ちよかった。
やっぱり、歌ってストレス発散だわーーー。

さて、先日Mちゃんに、またネイルをお願いしました。
パステル調が春を感じさせるデザインです。
c0023789_20402528.jpg


さすがMちゃん!
これはMちゃんが、ある傘の柄をみて、思いついたのだとか。
昔のMちゃんのネイルアルバムをみて、「これがいいーー」ってお願いしちゃいました。
ちょっと、シビラ風な感じがかわいいです。
黒に見えるペイントは、深い茶色。
茶色と水色の組み合わせって、かわいいですよね。
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-01-28 20:32 | Diary |
 
   
   
 
2006年 01月 24日 |
c0023789_22221196.jpg

ずーっとずーっとほしかったルクルーゼが来ました♪
ブロガーさん達がみんなこぞって褒め称える、その鍋って一体・・と思い、
2006年はゲットするぞ!と、早速目標にしたんですね。
そしたら思いもかけず、結構早くに手に入れることができました。

色は真っ赤なチェリーレッド。
くすんだ真紅が素敵です。
そして、このずっしりとした重さ・・・蓋の重さも半端じゃありません。
やっぱりカリスマ鍋です。

で、トマト煮込みスープを作ってみました。
(Connieさん!まずはこれから・・ってことで、
来週から本格的にはじめてみようかと思ってますーー←私信)
キャベツをたっぷりいれた野菜スープ。
c0023789_22245298.jpg


弱火でことこと20分。
信じられないぐらいやわらかいお野菜が入った、あったかいスープができました。
今まで持ってた鍋で煮込むと、水分が飛んでしまったり、
沢山かき回さないと、火力にむらが出たりしてたんですね。
でも、このルクちゃんは優秀!
ほそーーーーーーーーい火力でたった20分煮込むだけなのに、
これだけ味がしみこんでやわらかく、ほっこりとお野菜が残って
煮崩れないし、本当に感動しました。
やっぱりルクルーゼの煮込みは最高っていう意味がわかる気がします。

次は何色でどのタイプの鍋をゲットしようかな?
2007年の目標(笑)
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-01-24 23:18 | Shopping |
 
   
   
 
2006年 01月 21日 |
私は不器用です。

・・というと、大抵の人は、ふーんって思うみたいです。
でも私、本当にぶきっちょなんです。

引越しの際の、ダンボールつめたあとの、ガムテ張りをみた同僚がいいました。
「・・・ぶきっちょってほんとだったんだ・・・」

わるかったわねーーー。ぷんぷん。

・・・ということで、ネイルも、単純な一色塗り、もしくはなんちゃってフレンチ以外は
器用なMちゃんや、ネイルサロンにおまかせしていた私。

でも不器用は不器用なりに、思うところがあり、
不器用がつくる、ドットのネイルってどんなになるんだろう?と思い立ち、
ちょっとやってみましたよ。
Mちゃんのマネをして、爪楊枝を片手に、震えながら書くこと数時間・・

できました。
c0023789_16471651.jpg

まじかでみないでくださいね(爆)
あと、言い訳にいっとくと、まだらにならんでるのは、
藤の花とかぶどうをイメージしたわけで・・・

・・いえ、不器用が何をいっても、いいわけにしかなりませんね。ハイ。

しかし、、、いとも簡単にアートしちゃうMちゃんや他の方たち、尊敬してしまう!
こんなドットで何時間もかけていた私っていったい・・
[PR]
# by jupimarstmk | 2006-01-21 09:38 | Diary |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon