Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
<   2005年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧
|
|
 
   
   
 
2005年 06月 28日 |
今年やったドラマ、優しい時間の中で出てきたコーヒー屋さんを
そのままの雰囲気で作ったコーヒー屋「森の時計」。
森の中にあり、森林の緑まばゆい中にたたずむカフェです。
c0023789_735234.jpg


ドラマと同じく、ミルを出されて、自分でカリカリと豆をひきます。
引き立てのコーヒーの香りに包まれて、なんともいえない癒しの空間でした。
c0023789_765937.jpg


ケーキも美味でした。
c0023789_7614100.jpg


挽きたていれたてのコーヒーの風味は忘れられません。
c0023789_7534069.jpg


※MakimiさんのBlog、自家焙煎コーヒーにトラバさせて頂きました♪
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-28 23:59 | Memory |
 
   
   
 
2005年 06月 27日 |
帰ってきました!北海道で食べて食べて、マイナスイオンに癒され、
本当にリフレッシュできました。言ってきてよかった!

写真現像があがったら、即アップします。
写真ははっきり言って、ここ数年なかった情熱をぶつけ、
かなり気合いれて撮りました(笑)
結構自信作があると信じてます!
乞うご期待!

c0023789_02461.jpg

↑ディナーをした、富良野にある、北の国からの倉本さんがプロデュースした
Soh's BARです。ノンベの友達にメールしようと
携帯カメラで撮りました。なかなか雰囲気でてます。
森の中にあり、キャンドルが静けさを盛り上げます。
ジャズが流れるまったりとした大人の隠れ家。
ここでチーズフォンデュを頂きました。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-27 23:20 | Memory |
 
   
   
 
2005年 06月 22日 |
c0023789_23395741.jpg

今週末から、仲良しAちゃんと北海道にいってきます。
色々なことがあった最近ですが、垢を落とす意味でも、
楽しんでこようと思います。

今回は、小樽と富良野。
ラベンダーにはちょっと早いかな?
でもきっと匂いはするかなーなんて思っています。

Aちゃん、運転よろしく(*^_^*)
ナビとカメラマンとして私はがんばります。

そうそう、今回の旅は、デジカメをもっていくのをやめて、
久々一眼レフで勝負してこようと思ってるんです。
簡単に取れるデジカメに慣れてしまって、
ついつい一眼レフで撮る楽しさと意気込みを忘れていた今日この頃。
私はマニュアル操作で一眼を操るのが好きなので、
久々に「撮ること」と楽しんできたいなと思ってます。

c0023789_23453245.jpg


一眼で撮ると36枚フィルムのうち、殆どがボツ。
だから同じ景色でもアングルかえて3パターンぐらいとってみて、
一枚気に入ったのがあればいいかなって感じ。
簡単にDeleteできるデジカメと違うだけに、
一眼レフの撮りは緊張するのです。
そんな緊張感につつまれて、どんな写真ができあがるのかな?
フォトジェニックな北海道、本当に楽しみなんです。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-22 23:33 | Diary |
 
   
   
 
2005年 06月 21日 |
ご近所Mちゃんから頂いたバトン。
音楽はかなり好きなので、是非やってみたいと思います。

その1:今パソコンに入っている音楽ファイルの容量
Ipodを買ったので、外付けHDDを買っちゃった気合の入れよう・・・
現在15GBほど入っています。(3000曲程)
まだまだインポートしてます(^-^;)

その2:今聴いている曲
Gun'sのBad Obsession
やっぱりこの頃のガンズは最高・・・二度と戻ってこないけど(涙)
あ、今Van HalenのUnchainedに変わりました。
ITunesで3000曲をシャッフルで聞いてるので、
何がくるか分からず楽しいです(^-^;)

その3:最後に買ったCD
Jonny LangのWander This World
彼のブルースがかっちょえーと思い購入。

その4:よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
・・・・3千曲の中から選ぶのはとても難しいのですが・・・

1. Blogでも紹介してるLee WileyのManhattan。
クラシックなJazzを味わいながらNYに思いをはせ、、、と浸れる曲なのです。

2. Gun'sのNovember Rain
Vancouverに住んでいた頃、10月に入り雨が多くなり、
部屋でこれをよく聞いてたことを思い出します。

3. Bryan AdamsのSummer of '69
高校生の時、レコード(やべ・・年ばれしますね)を借りて
ダビングしたアルバムの一番最初にありました。
私としては、そのあとのMTVのMTV UnpluggedのライブCDで
彼が歌うこの曲もすごく素敵だと思いました。
いつまでも白いTシャツにジーンズでギターを弾いていて欲しいです(*^_^*)

4. 小野リサとテレサブライトのAloha Oe
小野リサのハワイアンボサノバに入ってます。
優しい二人の歌声を聞くと、なんだか泣けてきちゃうんですね。
Aloha Oeの歌はとても美しく、心に染み渡るんですが、
実は、ハワイ王朝最後の女王リリウオカラニによって作られた
悲しいラブソング。
王朝がアメリカ軍によって倒されたことによって、
ハワイがアメリカ合衆国のテリトリーとなる様子を目の当たりにして、
宮殿に幽閉された元女王が祖国への別れをしのぶ歌として
心を込めて何度も繰り返し歌ったと言われてます。

5. クラプトンのWonderful Tonight
これほど色っぽい歌はないと思います。
大人の恋愛の局地。歌詞をきいてるだけでうっとりしてしまう。
パーティに行ってよっぱらった「彼」をベッドに寝かせて
電気を消して去る「彼女」に
「you were wonderful tonight」
いやぁ・・・(首をふりながら)いいわぁ・・・と昨今から思いますです。

・・・と5曲選びましたが、きっと明日は違う曲を思い浮かぶことでしょう。
まあ、今の気分での5曲はこれかな?

・・・こんなものでよろしいでしょうか?Mちゃん!

で、バトンですが、
USAのんびり亭の亭主さま Ramblerさん 
洋楽フリークスのYumikoさん
マイカルフォルニアライフのConnieさん
American tasteのみほちゃん
おいしいたのしい毎日のayamoriちゃん

とランダムにお願いしたいと思いましてバトンを託しますー。
げー、めんどくさーとか、興味なし!ってことだったら、
全然かまいません!もし興味あったら、是非ご紹介くださいね★
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-21 23:12 | Entertain |
 
   
   
 
2005年 06月 20日 |
c0023789_21384483.jpg

色々臥せっていたけど、そういうときは動くに限る!
ということで、家のレイアウト変更・・じゃなく模様替え(・・・職業病だな・・)
それから、前から気になってた外のクーラーのホースを換えることにしました。

まず模様替えは、猫対策にぺたぺた貼っていたかりかり防止のカバーが
光にあたって、あまり美しくないので、壁に布をカーテンのように留めながら、
張り巡らすことにしました。
今日、布の色を決めて(やっぱり紫ピンク♪)あとは貼り付けるだけ。
ちょっと今日は腕の調子がよくないので、調子のよいときに一気にやろうと思います。

それからカーテンを換えようと、注文しました。
クリンクリンで掃除をするも、
もう2年近く、、いやそれ以上かな?
前の人が残していったカーテンをそのままもらったので、
自分の趣味じゃなかったんだけど、
今回はちょっと雰囲気を変えて色も変えることに。

その他、のれんを買ってみたり、収納グッツをゲットしたり、
かなり部屋の雰囲気が変わってきました。

ベランダのホースは、劣化によりベランダが水浸しになってしまったのです。
洗濯物を干したりするときに、結構気になっていたので、
自分で取り替えようとホースを買ってきたんだけど、やっぱり水漏れが起こる。
これは業者に頼まなくちゃ・・と、色々探した結果、
aiaiグループという業者さんを見つけました。
値段が安そう、、というのと、ちょこちょこした直しをやってもらえそうなので・・

ホースの延長と、エアコンのホースの取り付け口の相談を受けてくれて
出張費入れて6000円!これはとても破格!
不器用な上に、あまり水周りのことに詳しくないので、
こういう機関はとてもありがたいです。
作業もとても手早いし、今後も何かあったら是非頼んでみたいって思いました。

どんどん時は経っています。
私もどんどん変わらないとね。後ろ振り向かず、こうやって
新しいことに向かってちょっとづつ進んで行っています。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-20 21:27 | Work |
 
   
   
 
2005年 06月 19日 |
c0023789_22113950.jpg

今日は溜まっていた家事で追われた日曜でした。
気がつけば、朝も昼も食べず、、、
冷凍してあった鳥モモ肉があったので、
久々にMちゃんからもらったHunt'sのBBQソースを使って
夜ご飯を作りました。

しょうがとにんにくのみじん切りをごま油で炒め、
風味が出たら細切れになった鳥モモ肉を入れます。
強火で一気に焼き色をつけてから、
お酒を回し入れ、落し蓋をします。
そこで2分待ったのち、蓋をあけて、BBQソースを好きなだけ入れます。
で、また蓋をして1分まちます。

肉を皿に引き上げたあと、そのままの鍋で
冷凍野菜をいれて、何も味付けしないでいためます。
相当水分が出てくるので、その水分がなくなるぐらいまで炒め続け、
肉と同じお皿に盛ります。
隙間にご飯をよそって出来上がり。
アメリカやカナダのモール内フードコートにある
ジャパレスをイメージしてみました(*^_^*)

こんな短期間なのに、まるでお肉を一晩漬けたかのようなやわらかさと
味のしみこみ方に感動した私。
やっぱりHunt'sはすごい。
おそらく、原材料が充実してるのでしょう。
日本のBBQソースをいくつか試したことがあるけど、
これ一本でこれだけの風味が味わえるのはやっぱりすごいと思いました。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-19 22:08 | Gourmet |
 
   
   
 
2005年 06月 18日 |
みなさん引き続きご心配頂きありがとうございます。
腕の傷は冷えたり、無理に動かすと、鈍痛を感じますが、
日常生活には支障ないのが幸いです。
あとはリハビリを集中的に通おうと思っています。
上司もその点考慮してくれて、業務内に会社を抜け出して
通うことも可能なのでがんばっていきたいと思います。

今日、警察に行ってきました。
車を運転しない私は、こういった交通事故処理はもちろん初体験。
色々戸惑うことがあったりしたので、ここに記しておこうと思います。

警察での一部始終
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-18 21:28 | Diary |
 
   
   
 
2005年 06月 17日 |
c0023789_22343518.jpg

帰宅したら家の前においしそうな紙袋が・・
あけたらご近所Mちゃんから沢山のお菓子の詰め合わせが。

Mちゃん、メッセージとお菓子ありがとう!
(さっそくチョコクッキー頂いちゃったので、
それ以外の写真を撮りました!)

沢山のバーチャルハグ&Kissを下さったConnieさんはじめ、
色々心配くださったみなさま、ありがとう。
この場を借りてお礼を言いたいです。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-17 23:33 | Memory |
 
   
   
 
2005年 06月 17日 |
みなさん、色々コメントやメールありがとう。
ひとつひとつにキチンとお返事できなくてごめんなさい。
事故の他も色々なことが身の回りに起こっていて、
精神的にキツイ、、というか、自分自身をManageできず
それがジレンマとなって、時間をすごしています。
連鎖反応ってこういうこというんだって思います。
こういうときは静かにすごすのが一番と思い、
何もしなくていいときは、本当に何もせずに過ごしてるのです。
みなさんの気持ちはとても嬉しく受け取っています。
本当にありがとう。

昨日病院にいってきました。
骨は異常なかったんだけど、筋肉の腫れと打ち身が広範囲に渡って
いるとのこと。しばらく毎日病院にはリハビリに通わなくてはいけません。
今朝もリハビリセンターにいってきました。
でも、私なんかよりもっと重症の方々を前に、
事故って本当に怖い、、って思いました。

そして明日は警察の立会いで、現場検証。
これが非常に気が重い。
だって加害者である運転手と顔を合わせなくてはいけないんだもの。
精神的苦痛っていうのがかなりある。
顔合わせないで出来たら一番なんだけど。

そして保障の件。
今日保険会社から連絡があり、きびきびととてもビジネスライクに
事が進みそうで、これはこれでほっとしました。

自分が落ちている時、楽しそうに見える世のこと全てが憎く疎ましく思え、
ますます陰にこもってしまう。だから這い上がれない。。という繰り返し。
でもちょっと前のトピックにも書いたけど、
自分にはちゃんと蘇生できる力が備わっていると信じて
もうちょっと頑張ってみます。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-17 12:06 | Diary |
 
   
   
 
2005年 06月 15日 |
悪いことは重なるものです。
今日朝、タクシーと接触事故を起こしてしまいました。
横断歩道を歩いていた私は、急発進してきたタクシーに
ぶつけられてしまったのです。
私は、足と腕を車に接触したのですが、
時間がたつにつれて、鈍痛が広がっていきます。
色々まだ、タクシー会社との交渉だの、
警察との現場検証とか、
病院で検査ー診断書を取ったりしなくちゃいけなかったり、
被害者である私が一番動かなくちゃいけないんだけど、
正直、今の私のキャパは一杯一杯で、
段取りを頭にいれる余裕もありません。
仕事は相変わらず忙しいし、(今会社から)
痛みはじわじわ広がってくるし、
久々しんどい気分を味わっています。

ちょっと前までの、幸せとも、不幸とも思わない、
普通の生活が一番幸せだったんだなって
いまさらながら思います。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-15 21:57 | Diary |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon