Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
<   2005年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧
|
|
 
   
   
 
2005年 03月 30日 |
以前来たVisitorのこと。

うちの会社は本社がアメリカにある。
そして西海岸が拠点の為、本社からやってくるVisitorは
底抜けに明るく、わてら陽気なアメリカ人!!って感じの人たちばかり。
特に、今でも強烈に覚えてるのは、おねーさま軍団のことである。

あるプロジェクトの立ち上げ準備でヘルプとしてやってきたおねーさま6名。
来るときいていたが、PCは持ってくるし、あとはケーブルつなぐだけだから、
それほど手がかからない。
特に私らの出番はないかなと思っていた。

当日、朝電話が鳴った。
ディスプレーをみると、会議室の電話だった。
朝からよくこんなに元気あるなぁ、、って感じの
早口で大声の彼女の話を要約すると、
部屋でPCが繋がらないという連絡だったので、会議室に向かった私。
そこには・・

ここでサマーキャンプしてるんっすか?って感じの凄惨な部屋が。
床はここはサーバールームかってぐらい線がぐちゃぐちゃで、
さらに荷物や、ごみが散乱しており、
机も、誰が誰のPCかわかってるの?って感じでPCが押しくらまんじゅうしており、
お菓子だの、コーヒーがこれまた机の上にぐちゃぐちゃにおいてあり、
本当にすごかった。
おねーさまたちは、かなりのおしゃべり好きで、私が配線チェックしてる間も
あーだこーだとしゃべりまくっていた。口がよく回るなってぐらい。

「おかしいのよーつながらないのよー」と電話をかけてきたであろう、
ゴーカイな彼女のPCをみると、確かに繋がらない。

で、ふと配線をみると、、、
その配線の先は、となりのとなりのPCに繋がっていた(爆)
PC同士つないでどうするのよ・・クロスケーブルじゃないんだからさ(-_-;)

HUBを使えば、何人もの人が同じポートで利用できる。
それにしても、6人分をいちどきにセットアップするのは、
思った以上に時間もかかり、かなりの労力である。
ようやく終わった。なんか体力消耗。
しかし、これで終わりではなかったのだ。

翌日、朝また電話が鳴った。また会議室だ。昨日のとは別の場所の。

「Tomoko--っ!!!また繋がらないのっ!!来て頂戴!!」

・・行ってみると、昨日とは違う会議室に、キャンプ場は移動していた。
そして、また同じく配線ぐちゃぐちゃ、床もぐちゃぐちゃ、荷物もぐちゃぐちゃ・・・

こうして、毎日毎日、彼女たちはヤドカリ状態で、空いてる会議室や、部屋を
転々とし、そのたび毎に、私は配線を手伝わなければいけないのであった。

でも、もう3日目にもなると、みんなと顔見知り。
顔見知りになれば、もうお友達。
毎日毎日、すごい数のお菓子があるので、
「日本のお菓子好きなんだ?」って聞いた私。
そしたら、そのおねーさま、目を輝かせて、
「もおおおっ!さいこうよっ!
ポッキーなんてあんな種類みたことないわっ!
うちの近所のスーパーじゃ、赤い箱しかないのよ~!!」

・・あの様子では毎日コンビニでお菓子を買いまくっていたらしい。
アメリカじゃ普通のポッキーしか食べたことなかったんだけど、
日本では季節限定ポッキー、ムースポッキー、
その他もろもろバージョンがあると、感動していた彼女。
おみやげにわんさとポッキーを買ったと見せてくれた。

一週間ののち、社内キャンプ場を転々としていた彼女たちは帰国していったのだが、
いた間は、私もたくさんのお菓子にありつけた。
たくさん楽しい話も出来た。
しかし、ケーブルも、ごみもそのままで、後片付けもしないで帰った彼女たち。
いい人なんだけどね、、今度はお片づけして帰ってね。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-30 23:59 | Work |
 
   
   
 
2005年 03月 28日 |
また今年もこの時期がやってきました。
そう、WWEのレッスルマニア。年に一度の大イベント。
今年は、LAで行われる。そんでもって、曙もなぜか出るらしい。

去年3月14日にマディソンスクエアガーデンにて、行われた
20回目のレッスルマニアはすごいことになっていた。
プロレス好きの妹夫婦がチケットを取り、見に行ったので
私もお供することになった。
私は日程の関係で、実際の試合は見てないんだけど、
町の大騒ぎを肌で感じたかったのだ。

もう、、町中、WWEの文字であふれていた。
普段は子供の聖地、タイムズスクエアにあるトイザラスにもWWEコーナー。
タイムズスクエア正面のモニターにもWWE。
その横のビルにもレッスルマニアのCMがずっと流れていた。

その後、何気なくダウンタウンに行き、ウォール街に出向き、
ここが世界の株を動かすNY証券取引所だよ と妹夫婦に説明しようと正面にきたら・・

・・・ちょっとこれを見てよっ!!!
c0023789_5342955.jpg


兜町で、新日本プロレスの垂れ幕がかかってるようなものである。
腰を抜かすほどびっくらした。かっちょええー。

それだけWWEはエンターテイメントとして、んでもってShowBizとして
アメリカで確立されているのだ。うーん・・実感。

※WWEのお話があったエリぞうさんのBlogにトラバさせて頂きました♪
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-28 23:21 | Diary |
 
   
   
 
2005年 03月 27日 |
毎度おなじみご近所Mちゃん。
彼女のおうちで、今年最後の鍋をすることになった。
これまた毎度おなじみの愉快な仲間たちと共に。

もうひとつの目的は、自家製ナナイモバーの作成。
ナナイモバーとは?ここに詳しく載ってまーす。三層に分かれた甘ーいお菓子。血糖値上げたい時に最適!(違うか・・)
でも、一口で幸せーって思えるぐらい、甘いもの好きな人には目がないお菓子。

ほとんどMちゃんが作ってくれたんだけど、過程をみてるだけでも楽しかった!
c0023789_4452997.jpg
              ちょっとつまんじゃったんだけど・・
で、鍋スタート。
そして毎度おなじみ、三秒餅。
c0023789_4481193.jpg


・・・・あまりに早く解けすぎて、だんご状態でかたまってつかんでしまったの巻。
c0023789_4484024.jpg


今回は人数も少なかったので、結構まったりと進み、いい感じでよっぱらってきた私。
そこで、最初からお願いしておいたネイルをやってもらうことに。

この前ピンク地に黒の桜模様だったので、ちょっと反転して黒地にピンクの桜模様を
リクエストした。ちょうどMちゃんも、Mちゃん自身同じデザインをしようかなって
思ってたとこだったので、じゃあおそろいに!ってことになった。

・・ここでひとつ。
私はなぜかネイルをしてもらうと寝込む癖がある。
なんでだかわかんないんだけど、すごーく疲れてたりすると、
もう天国にいってしまうように気持ちよくなり、すぅぅぅーって寝てしまうのだ。
この日は、酔いが回っていたせいか、また前日までの過酷労働のせいか、
よくわからないが、とにかく寝込んでしまった。
それも、ちょっとひと寝入り・・・とかじゃなく、熟睡してたらしい(爆)
朝起きたとき、私はMちゃん宅の居間にいた。
まったく寝込んだときのことを覚えてない私・・・やっちまったぜ・・・
私は酔って寝ると、絶対起きないらしい。
それで友人たちには、数々骨をひろってもらった過去がいくつかある(大恥)

みなさん、ご迷惑おかけしましたっ!

船をこいで寝込む私の手を固定し、
それでもかわいくペイントしてくれたMちゃん、あっぱれ。
c0023789_4565342.jpg

数々の神話を残した鍋シーズンもこれで終わり。
今年は豆乳鍋、三秒餅など、様々な鍋模様が楽しめた。

みんなで楽しくわいわいと仲良くなれる鍋は冬の醍醐味だね~

Mちゃん、そして鍋友さんたち、来年もまたやろうね!!
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-27 23:37 |
 
   
   
 
2005年 03月 26日 |
友達が教えてくれたBlogで、猫の日常が4コマ漫画で描かれてるのがある。
猫と一緒

もおおおおおおっ!叫びたくなるぐらい、この漫画がかわいいのっ!
猫を飼ってる人ならば、誰もが、「そーそーっ!そーなのよっ!」ってうなずいちゃう話題ばかりで、
見入ってしまいました。
ムギコちゃん(男の子だそう)がこれまたお目目くりくりしていて、心を鷲づかみ。

なんか疲れた夜とか、イガイガした心をもてあますとき、
こういう癒し系のサイトをみると、ほっと和めますねー。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-26 12:06 | Cats |
 
   
   
 
2005年 03月 25日 |
最近、はまっていること。
それは、昼休み、近くのリフレクソロジーを受けにいくことです!

大好きなクイーンズウェイにせっせと通う私。

昼休みの特別コースってのがあって10分単位でやってもらえる。
たった10分でも、疲れてパンパンになった足がすぅーって軽くなる。
前は痛いマッサージはちょっと勘弁、、ってことで、
かなり弱くやってもらっていたのだが、今は「強めで!」ってお願いしちゃいます。

はぁ・・心地よくツボに入り、深ーく眠りにおちてしまう私。
昼休みからこんな極楽でいいのか?いえ、いいんです。
それをすると午後の仕事がとってもはかどるのだ!

あまりやりすぎると、体にとってありがたみが沸かなくなっちゃうから、
2週間に一度ぐらいにしているが、ほんとにリフレッシュできるのです。
会社の近くにクイーンズウェイがある方!これすっごいおすすめ!
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-25 23:45 | Diary |
 
   
   
 
2005年 03月 24日 |
真夜中、突然おなかがすくことありませんか?

私は、最近あまりお菓子を買い置かないようにしてるので、
冷蔵庫にあるもので、さかさかと料理をすることが多いです。
大抵は、ちょっとつまんで満足して、冷蔵庫保管になってしまうんだけど。

その数々が本館のレシピコーナーです。
ここの料理の殆どが真夜中行っています。
昨日は角煮を作りました。金曜友達がくるので、前の日からつくって
味しみこませようかなー、、なんて。

レシピ本をみてるとあきません♪
これからもどんどん作りたいし、ちょっとストップしてるお菓子も作りたいな。

私のお菓子の師匠は、渡辺みなみさんです。
彼女のレシピは、材料が簡単で、それでいてすごーく簡単につくれるものばかり。

あー、レモンタルトが食べたくなってきた・・ぐるぐる。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-24 23:27 | Cooking |
 
   
   
 
2005年 03月 23日 |
左脳小さんのHPで紹介されていた面白いもの。ご近所MちゃんのBlogで見つけました。
Scottのいんちき命名コーナー。なんでも、両親の名前、誕生日から割り出し、名前を考えてくれるらしい。
ご近所Mちゃんもやってみた結果、Danaになったらしい。
きゃーおっしゃれーーっ!

というわけで私もやってみた。

待つこと2日間。
ぺろんと来たメールには、
Fayとあったわ。
信用とかいう意味らしい、、ほんとか?
本人の名前と、両親の名前、誕生日で、
どうやってひらめいたのだろうか?謎である。

でも、なんとなく響きは気に入った。
みんな、今度からFayって呼んでね(爆)
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-23 12:57 | Diary |
 
   
   
 
2005年 03月 21日 |
連休最終日の今日、父の見舞いにいった私。
この前里帰りしたのだが、また電車を乗り継いで旅をすることになった。
(これが遠い)
父は腸の検査でポリープをとったのだが、対応が悪く、
ずっと腹痛が続く、いわゆる医療ミスをうけてしまった。

詳しくはココ。
病院と医療

父の病院は転院したとこが、これまたまた遠く、自宅から母の車でいった。
父は絶食の最中で10日何も口にしてないそうだ。
その代わり、いれっぱなしの栄養剤と高カロリーの液体を
一日中いれてるらしい。心なしかやせてしまったようだが、
私がいった1時間の間、ずっと食べ物の話をしていた。
相当食べ物が恋しいらしい。
かなり退屈らしくて検査検査のほかは、ベッドの生活。
ちょろちょろ病室を抜け出し、先生や看護婦さんに怒られているそうだ(=_=)

私は病院の帰りに、甥っ子と妹と母と
牛角にいく約束をしていた。
しかし、甥っ子が悪さをしたため、妹が、「もう連れて行かない!」と言ったら
泣きながら行きたいと訴えてるらしい。そのことを病院に入る直前にメールをもらったので、
孫が命の父に、孫情報を、、と思った私。

「そいえばさ、さっきメールがあったんだけど、(中略)、そのあげく
『ママ、ぼくは本当に牛角にいきたいのっ』って真剣に訴えてるらしくてさー
おかしいよねー」

「・・・ぎゅうかく・・・おまえたち牛角にいくのかっ??」

「そうそう、それでね、なんかママに怒られて、
牛角つれていかないって言われたら
必死で、なんとかして牛角
連れてってもらえるようにアピールしてるみたいなの。
5歳児ながらすごいよねーおかしー」

「みんなで牛角にいくんだ・・そうか・・・」

父、かわいい孫より、今は牛角に反応。
きっと脳みそが全て「牛」「角」という二文字で一杯になったと思われる。

その証拠に、病院を離れ、妹たちを向かえにいく車の中で、
メールが届いた。父からである。

「もう、牛角についたのか?」

それから食べている間、母の携帯にメールが入った。また父からであった。

牛角は混んでる?」

食べ終わったあと、妹の携帯にメールが入った。またまた父から。

「やきにく おいしかった? じいじもたべたいな」

・・甥っ子へのメッセージだった。
甥っ子は、屈託なく、慣れた手つきで返信していた。
そのメールをみたら、

「うん おいしかったよ じいじのぶんまでたくさんたべたよ

・・・哀れな父はきっと焼肉の夢を見ているに違いない・・・

そいえば、入院し、転院した頃、母と妹と私がかなりヒートアップして、
医療ミスをしでかした元かかっていたヤブ病院のことを非難し、
理事長に書面で非を認めさせたりした。
父は当人なのに、「まあ、今後も世話になるかもしれないから・・」などと、
仏のような心を出していたのだが、最近は、「退院したらただじゃおかない」とか
言い出してるようだ。どうも食べ物や飲み物を思うとおりにとれない苦しさから、
憎しみが一気にわきあがって、医療ミス医師と、ヤブ病院に怒りの矛先が
向かっているらしい。食べ物のうらみは恐ろしい。

しかし、食欲があるだけいいわよーっと、すっかり念書をもらった私たちは
呑気に構えていたのであった。
直ったら焼肉にいこうね。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-21 23:32 | Diary |
 
   
   
 
2005年 03月 20日 |
電車の吊革広告にふと目がとまった。
それはCanonの一眼レフの宣伝。

それがとってもかわいいのだ!
子供がKISSメイクしてるのよっ!
c0023789_9485352.jpg

激かわ~・・・しばらくみとれた私。

で、夜テレビをみていたら、どんぴしゃ、このCMを見つけたのだ!
もおおおおおっ!!!この子供たち、かわいすぎる~!!!
「♪僕たちのかわいい時期は、ちょっとしかないんだから~
きれいに残してーーーーっ!」ってKISSばりでシャウトしてるんだけど、
その歌が、KissのLovin' you babyなんだな。これが。
最高にかわいいのは、最後、4人が、ぼーっっ!って炎をふいてるとこ。
まさにKISSになりきってるとこが、めちゃくちゃCute。

ここで見れます。

これインパクトありすぎーー。
きっと、Kiss世代のパパママに訴えてるんでしょうか?
「僕たちをかわいく、きれいに撮ってね」
最近の若い洋楽アーティストのまねして言われても、
きっと今のパパママは、ふーん、、ってとこだろうが、
KISSってとこがにくいねぇ。
CM担当者は、きっと70-80年代に通じてる人ね。きっと。
こんな娘、息子に言われたら、はいはいはいってKISS買っちゃう!

久々ヒットのCMでした。
是非チェックしてみてください~
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-20 23:44 | Diary |
 
   
   
 
2005年 03月 19日 |
本日から三連休の始まり。
そして今日、ニコタマのGapがオープンということで、
ご近所Mちゃんと、午後からニコタマショッピングに行こう!ということになった。

Gapは、昔あったとこが、高島屋の新館になってしまったので、
どこなのかなぁと思ったら、マロニエコートの無印の向かい。
ガラス張りの店内は、それほど広くないけど、明かりがふんだんに取り入れてあって、
すごーく明るい店内。カフェとかあったらいいのになー。

夜のとばりが降りたGapの全貌。
c0023789_9302521.jpg

お散歩がてら、是非いってみてください♪

で、電車で自宅に戻り、家にある簡単なものでご飯。
デザートは、Mちゃんが、キルフェボンのフルーツタルトを買ってくれた♪
c0023789_9341934.jpg


ここのタルトはおそらく私の知ってるタルト屋さんで一番じゃなかろうか。
フルーツが新鮮で、本当においしいのだー。
Mちゃんありがとう!!

連休はじめは、まったりとしたご近所のお散歩とおうちご飯で、
幸せなひとときでした♪
[PR]
by jupimarstmk | 2005-03-19 23:34 | Gourmet |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon