Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
<   2005年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧
|
|
 
   
   
 
2005年 02月 28日 |
最近はまっていること。

お風呂での読書です!
あったかーい湯船につかりながら、40-60分ほど夢中で読みふけってしまう。
色々集めた入浴剤から気分なものを選び、汗だらだらかきながら、
もうだめーーーってぐらいの時間まで浸かる、この苦しみがたまらない(謎)

Mちゃん が、沢山本を紹介してくれたり、貸してくれたり、
Chiroちゃんからも本を頂いてストックしてある。
あと、美香ママからも
沢山本を頂いた。
見たい本が沢山待機していて、嬉しい悲鳴。

実際、仕事が忙しく、行き帰りの電車の中、お昼休みしか
読む暇がなくて、夜はPCに向かうと、もう最後。
猫と遊ぶことすらしなくなって、最近はHPにかかりきり。
更新やら、デザイン構築なんかに時間をかけてしまうので、
お風呂で読むことにしたのだが、これが功をなし、
毎日の楽しみになった。

ただ、長風呂をしてると、猫たちが心配して、お風呂の扉まで
覗きにきてくれる(^-^;)
曇りガラスなので、二人が並んでこちらをのぞきこんでるのがわかって、
これまたほほえましい。
ドアを開けると、すごい蒸気のため、
ひゃああああーーーっ!!って逃げちゃうんだけど。

時間がないから読書する暇がない、、なんて思ってる方。
お風呂読書は最高にリラックスしてお勧めですよ!

ちなみに、読書の前は、アロマキャンドルを炊いて、真っ暗にして、
アロマオイル(ラベンダーとかベルガモットとか)をいれて
ぼーっとするのが好きでした。
でも、気付くとこれは寝ちゃうのでとても危険。

今読んでるのは、美香ママから頂いた「さゆり」
これは、アーサーコールデンという、れっきとしたアメリカ人の作品である。
ほんとにアメリカ人がこんなこと知ってるの??って思うぐらい、
祇園のしきたりとか、繊細に描かれている。
というのは、きっと訳者の功績だと思う。
Memoirs of Geishaというのが本タイトルで、
今度ハリウッドで映画化されるらしい。
読み終わったら本館のBookコーナーで紹介します!
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-28 23:33 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 27日 |
昨日に引き続き、のんびり週末。
きな粉ちゃんが家に泊まったので、ランチは宅配ピザ。
そして、映画のロックスターを見た。
ロックスター・・・80年代の音楽が好きな人ならば、
涙もの、よだれものの映画である。
一度Tsutayaでレンタルし、感動してオークションで買ってしまった代物である。
実際、きな粉ちゃんも80年代の洋楽シーンは大好きなので、
絶対見せてあげたい!と思っていた。
この話、JUDA’S PRIESTのボーカルが脱退した後、
彼らのファンだった子が後任のボーカリストになったという
実話をもとに作られた話らしい。
詳しい解説は、ここにもよく来てくださるYumikoさんの洋楽フリークス
に実に詳しく書いてあるのでみてください!
見た後、きな粉ちゃんとひたってしまった私。
これを見ると、ムショウにコンサート行きたくなる~

で、その後、お買い物&お散歩にニコタマに行った。
高島屋の別宅、Garden Islandへは、
シャトルバスもあるけど、お散歩がてら駅からぶらぶら歩いていくのがよい。
のーんびりしていて、この界隈大好き。

最後は、To The Harbsでイチゴパフェを食べた。
うーん。幸せ!

c0023789_22571416.jpg

[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-27 22:40 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 26日 |
今日は盛りだくさんの日。

まず、午後はGapの原宿店に行き、デニムのカスタマイズを申し込みにいった。
実際見てみると、どれもかわいく、選ぶのに迷ってしまった。
迷った挙句、シンプルで一番輝きが強いガラスを使っているシンプルなものに決定。

そして鍋会場へ!そう、今日はここにもよく来てくれるご近所Mちゃん宅で
大規模鍋パーティが催される日なのだっ!

参加者は、全部で6名。
私は肉担当と豆腐担当だったので、
仕入れた後、先に、これまたここによく来てくれる
きな粉ちゃんと待ち合わせて、先にMちゃん宅に。
そしたら、もうMちゃん、支度をしてくれていた!

よーい・・・・
c0023789_21132217.jpg



スタートっ!!
c0023789_21161368.jpg


そのうち、デザートを沢山抱えたAちゃんとKさん登場。
Mちゃんと、Mちゃんのだんなさんは大の甘党なので、
沢山のデザートが集まって、Mちゃんハッピー顔。

鍋は、鳥がら塩鍋。出汁がきいてうまーい!
鍋って沢山お野菜取れるし、ほんとにシンプルで、
さらにみんなと物を分け合う共有感が、さらに会話を弾ませ、
酒も進み、仲良しになれるすばらしい食べ物だと思う。

今日のヒットは3秒餅。鍋に3秒つけるだけで、こーんなに伸びる
c0023789_21323845.jpgc0023789_21332824.jpg










・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・びよよーん

あっという間に酒も鍋もなくなり、デザートタイム。
私は、チョコレートケーキだけでおなか一杯になっちゃったんだけど、
Mちゃんは、全ての種類を平らげた!すばらしい!頼もしい!男前!(謎)

以下、デザートギャラリーでございます。
Aちゃんのダロワイヨのお菓子写真撮るの忘れちゃった・・えーん

Kさんのお土産
小ケーキ                   大ケーキ
c0023789_22122162.jpgc0023789_22133759.jpg










きな粉ちゃんのお土産。みんな大好き。かまくらカスター。
c0023789_22232549.jpg

大ケーキ。私はチョコレートの方を。
きな粉ちゃん曰くモンブランも最高だったとのこと。
c0023789_2225201.jpgc0023789_222529100.jpg









Mちゃん、Cさん、色々下準備、ありがとう!!!
みんな色々甘物ありがとう!
すっごい楽しかった~。また集まりましょうね。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-26 23:01 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 25日 |
夕方、突然携帯が鳴った。
かかってきたのは、ネイルバー
すごく混んでるネイルサロンで、なかなか予約が入らず、
ふられ続けていたのだったが今日空きができました!とのこと・・・
・・そ・・それじゃあ、いかなくちゃねぇ・・
なんて、まるでスナックのママの電話で店に出向くおやぢのように、
指定された時間に行った。
不思議なもので、ネイルはできない、だめなんだよなモードで
諦めていたときに、突然、「できますよー」ってポジなことを言われると
ううーん・・とうなってしまうのだ。人間って勝手ね。

何はともあれ、時間に行って、デザインを決めた。
(詳しくはココを見てね)
最初の杞憂とはうらはら、出来上がりも気に入って、最高にハッピー。

c0023789_662941.jpg


ネイルが終わり、店を出た。ネイルが乾くまで、
ものにぶつからないよう、人にぶつからないよう、
自分の荷物で傷つかないよう、最新の注意を払う。
とりあえず、ここでしばらく歩きながら爪を乾かそうと思った私。
デパート内で同じ階には洋服屋さんとか雑貨屋さんがあるので
とりあえず、見るだけで時間はつぶせそうだと、ふらふらみていた。

「ごらんになりますかー?だしますよー?」
「取りましょうか?」
「あけましょうか?」

・・・フロアの人、多分、うらめしや状態で手をぶらんと下げて
うろうろしているネイル帰りの人は慣れっこらしい。
最高に敬ってくれて、色々助けてくれる。
確かに、ネイルは表面の渇きが10分、全部が40分ぐらいかかるので、
店員さんの気遣いはとっても嬉しい。

でもさぁ・・その他のお店でいいものみつけたら、
お財布からお金だしたりするのも手伝ってもらわないとだめだよなぁ・・
ネイルサロンである程度まで乾かさせてもらえたらベストなんだけど。
マッサージチェアとかリラクゼーション音楽とかアロマ炊いてもらったら
もう最高。どこか、そんなネイルサロンしりませんか?
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-25 23:13 | Shopping |
 
   
   
 
2005年 02月 23日 |
GAPで、またデニムのカスタマイズがある。
昨年秋にあった、サラジェシカパーカーが着てたカスタマイズジーンズを
GETできなかったので、今回は絶対いくぞ!
今週土曜で先着100名。都内は、原宿と渋谷の2店舗でやるらしい。

今回は、ピチカートにいた野宮さんが、デザインしたとかで、
スワロフスキークリスタルをデニムのバックポケットに刺繍みたいに
はりついてるのがカワイイ。
LEFT WEAVE DENIMはまだもっていないので、丁度GETするよいチャンス。
楽しみだー。


どれにしようかな・・6つから選べる。
c0023789_7291547.gif

[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-23 23:48 | Shopping |
 
   
   
 
2005年 02月 22日 |
東急の駅構内の広告で、教えてGOO!のポスターが張り出されていた。
それが、、ほんとにこんな質問あるのかよっ!ってぐらい
笑えるのも多くて見入ってしまう。

「海外旅行にいきます。かつらをかぶっているのですが、
留め金が金属探知機にひっかかりませんか?取っていったほうがいいですか?」

「とつぜんぱそこんでへんかんができなくなってしまいました。
どうしたらなおるのでしょうか?」

「彼からもらった指輪の刻印を消すにはどこに持っていけばいいですか?」

「彼女と二人で飼っていた犬を彼女が出て行った際、連れていってしまいました。
犬にも養育権があるのでしょうか?」

「ホタテの中身の裏表を見分ける方法を教えてください」

「浜松町から北に見える赤い光は何?」

・・等々(内容はこんな感じ。一字一句覚えていません(^-^;)、
一つの質問が、まるまる一枚のポスターになっている。

東急線に乗った時は是非見てみてください。
読みふけってしまう程、面白いです。
同じくみんなが回りで読みふけってるのが笑えます。

Gooの戦略、すごい。これで東急沿線族の知名度は一気にアップしたでしょう。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-22 20:21 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 20日 |
実録鬼嫁日記というBlogをご存知だろうか。
ものすごい人気ゆえ、本にまでなっちゃった、
辛い夫生活(?)を送るカズマさんが、
奥さんの鬼嫁ぶりを切々と綴った日記である。

この前風邪をひいた私は、普段あまりテレビなんてみないんだけど、
やることないので、つけっぱなしで、寝ていた。
主婦番組をみていたら、「Blogは今世間でおおはやり♪」
なんていう題材で、誰も彼もが簡単にできるBlogにはまってる、、みたいな
トピックがあった。そこで鬼嫁日記のことを紹介していたのだった。

なにやら、面白そう・・

早速、PCを立ち上げ、検索してみて、大うけ!!!
何時間も見入ってしまったほど。
このカズマさんがかわいそうすぎて、それを自虐的に書いてるのが
めちゃくちゃ面白い。
妙な行間も、シュールな絵も、最高。

この前会社で、同僚に聞いてみた。

「鬼嫁日記知ってますーー?おかしくってー最高!」

「・・・あんま、笑えないんっすよ。うちもあんなですから」

・・・合掌・・・・・
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-20 20:45 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 18日 |
我が家のお荷物、、いや、保管品のデスクトップのバイオが
とうとう嫁にいくことになった。

当初ノートを含め、2台のバイオユーザだったのだが、
ノートはあまりにパフォーマンスが悪いのと、修理がかさみ、
すでにオークションでお婿さんを見つけ売り飛ばした。
約2万であった。壊れてるって記載したのに、この値段、、
いいのかな、、とびくびくして送った。すごく喜んでくれて
ほっとしたことを思い出す。

一方、デスクトップはConfig Errorの連続で、
その度にリカバリーをし、またブルー画面になり、、を繰り返し、
どうもこうも信用できない代物と化したので、
とっとと、e-machinesに鞍替えしてしまった。

ノートは分かるよ。98年に買ったものだから。
でもさぁ、、、ディスクトップよ・・・君は確か2003年1月ごろ来たよね?
それで、2004年春にはおかしくなってたよね?
1年ちょっとで壊れちゃうとはひどくないか??値段だって結構したのにさ。
まあ、戦略にまんまとひっかかった私が悪いんだけど。

それに比べてe-machinesはコストパフォーマンスがよいわりには
値段が安く、めっぽう気に入っている。
当初、「・・あのバイオのTFTがあるからラッキー」と、
e-machinesは本体だけ買ったのだが、来てびっくり。
バイオディスプレイには、互換性がなく、他の本体を拒絶する、
めちゃくちゃプライドが高い子だったのだっ!
・・さすがSさま。ここまで互換性というものを
無視することを徹底してるとは、、呆れる、、いや脱帽です。
最後の最後までムカムカさせる女(・・女なのか?)バイオ。

今の機種は、互換性についてはわかんないよ?
でも、私の機種は全くだめ。バイオのサポートデスクに電話したら、
冷たい声のねーちゃんが、他の本体につけるのは無理、
互換パーツもないって言い放ったので、あきらめたのだ。

んで、今週ようやくお婿さんが見つかった。
忙しくて売りとばす暇もなく、じゅぴちゃん、まあちゃんの毛にまみれ、
埃にまみれていたディスクトップ本体と気高いTFTが嫁にいった。
めちゃくちゃきれいに磨き上げて・・・
これも25000円近くで売れた。エラーが出る度、リカバリーが必要って
書いたのに、、、ほんとにバイオって人気があるんだなと思った。
こちらも大変喜んでくれてほっとした。

私はどうもS商品と相性が悪い。
電化製品(テレビ、オーディオなど)の寿命は異常なくらい短い。
Sの研究員の知り合いに食ってかかったら、恐縮して
CD-Rをくれた。それで日夜研究してるので許してくださいと、、、
君のせいじゃないんだけど、、でも腑に落ちない。

確かにデザインなどには、力がはいってるだけにおしゃれだと思う。
だけど、もう少し中身をなんとかしてもらいたいものである。
この前ちらっと、低価格のバイオがうんたら、、という記事を見たが、
この性能でさらに低価格って、、、末恐ろしいものがある。
まあ、いいや。これできれいさっぱりおさらばよ。
二度とバイオユーザにはならないであろう。
私のバイオたち、どうかお幸せに。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-18 23:39 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 17日 |
突然、うちの部のマネージャがくれた。
それには、Korean Red Ginseng Tonicと書いてあった。
c0023789_354100.jpg


そのマネージャー。とても味のある人で、シュールな感性の持ち主。
いつも表情が2パターンぐらいしかない。

パターン1 無表情
パターン2 ちょっと皮肉っぽい笑みを浮かべた顔

・・いや、彼は皮肉屋さんじゃない、とってもいい人。
しかし彼のパターン2の顔は、笑顔と呼ぶには、ちょっと違うわけで・・
でも彼的には、とっても嬉しい!っていう表情らしい。

その中のパターン2の顔でこの不思議なTonicをくれたのだ。

「風邪だって聞いたんで。是非これを。」

「・・・なんですか・・これ」

(パターン2の顔で) 「いや、私も飲んでるんですよ。毎朝」

「体によい健康ドリンクなんですね?」

(パターン1の顔で) 「いや、今のところ、あんまはっきりわかんないですね。
いいんだかわるいんだか」

「・・・・・・」

(パターン2の顔に戻り) 「でも 大丈夫ですよ。なんてったって朝鮮人参ですから」

・・・・今、飲もうかどうしようか悩んでいる。
怖いもの見たさで飲んでみようか、、今度、ちょっと元気なときに(爆)
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-17 23:03 | Diary |
 
   
   
 
2005年 02月 16日 |
・・飲んだわけじゃないよ(爆)

昼休み、同僚のYさんが、人と会うとかで出かけていった。
戻ってきた彼女は、なぜか日本酒をかかえていた。

「・・ど・・どーしたの??」

聞けば、ランチで会った方に頂いたのだとか。
彼女も日本酒好きで、目が輝いていた。
そのまま飲んでしまいそうな勢いであった(・・失礼)
いや、この殺伐としたオフィスと日本酒の取り合わせは、
なぜかほっとしてしまうものがあった。

その名も、「福生まれ」
なんともめでたい名の日本酒ではないか!
純米吟醸、、、Yさん、これ読んだら、飲んだ後の感想よろしく。
酒コーナーに書くからさー。

c0023789_165918.jpg

                    会社で撮るなよー



それにしても、今朝がたの地震にはびっくりした。
いよいよ来たか、、と思った私。
猫たちは、威嚇のポーズのまま、固まってしばらく動けなかった。
(写真の黒猫のぬいぐるみ参照。ほんとにこんなだったの!!)
ほんとの大地震のときはどうなっちゃうんだろう・・

c0023789_1153529.jpg

                     威嚇のポーズ
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-16 23:54 | Gourmet |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon