Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
カテゴリ:Diary( 106 )
|
|
 
   
   
 
2006年 03月 12日 |
昨日の土曜は、とてもよいお天気だったですよね!!
そんな気持ちのよい春の日に、ランチを楽しもうと、Mちゃんと、ニコタマに繰り出しました♪

足を向けたのは、お気に入りのレストラン、ASOチェレステです。

ここは、本館でも紹介していますが、玉川高島屋の最上階11Fにある、
とても気持ちのよいレストランです。
何が気持ちがいいかというと、まず眺めが最高。天気がいい日は富士山まで見渡せます。
そして店の天井が高く、白で統一された店内は、空間を贅沢に使った作りになっていて、
非常にリラックスできるのです。

お料理も、とても美しく彩られ、まるでアートのよう。
全種類食べてみたい、見てみたいって思え、
ため息がでるほど、美しいデコレーションなのです。

今回は予約をしていったので、一番端っこの角のお席を用意してもらえました。

お料理は、3000円と3800円と二つあります。
メインである、肉料理もしくは魚料理があるかないかの差なのですが、
私は連日宴会が続いていたので、メインなしのコースを選びました。

前菜は、キッシュを選びました。緑のラインはバジルソースです。
c0023789_15562377.jpg


アップでみるとこんな感じです。トマトと水牛のモッツアレラチーズが添えてあります。
c0023789_15575756.jpg

下はパイ生地で、サクサクさが信じられないぐらいの食感です。
上の卵部分も、チーズとのコンビネーションがうまくとけあって、
本当においしかった。

で、パスタは、トマトソースとカジキマグロで、レモン風味です。
私のコースは、メインがないので、若干パスタが大目に盛られていました。
c0023789_161445.jpg

カジキマグロは、サイコロ状に角切りされていて、さらにレモンに漬け込んだと思われます。
しかしながら、レモンの皮もこの具にそっと隠れていたりして、
驚きの連続のお味でした。

最後はデザート。私はタルトタタンを選びました。
c0023789_1632482.jpg

私は個人的にバニラビーンズが大好きなんですが、
このアイスに、沢山の黒いつぶつぶが入っていて、感動。
そして甘くないさっぱりとした生クリームがそえてあり、
交互にタルトタタンにつけて食べるこの幸せ・・

最後はコーヒーで締めて、とても素敵でリラックスしたランチを頂くことができました。
やっぱりASOは最高!

その後、Mちゃんと別れて、私は岩盤浴にo(^-^)o
土曜はとても暖かい日だったので、汗が半端じゃなかったです。
やっぱり気候も影響するのですね。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
春なので、私がまだ持っていなかったEssieをまとめて購入しました。
c0023789_167676.jpg


Essieは、ふんわりとした色あいが特徴のポリッシュをもつブランドです。
どちらかというと、パステル調な色合いが目立つかな?
Mちゃんのお宅で色々見せてもらって、機会があればゲットしたいって思っていました。

今回は、春らしいピンクの新色と、あとシロップネイル用に透明なものを2本ゲット。
あと便利なベージュ系もひとつ手に入れ大満足。

これを早速使って、ネイルを塗り替えることにしました。
c0023789_16102214.jpg

左から二つ目のマドモアセルという色を使って、本格フレンチネイルに挑戦。
ちょうど、Mちゃんからフレンチネイルのやり方を教わったので、
恐る恐るやってみた次第です(笑)
あ、薬指の白い部分が若干ゆがんでるのは、割れてしまった箇所を
修正してるボンドで粘着してるのですーー。
そういう負傷箇所も、このフレンチだったらきれいに隠してもらえますねo(^-^)o

マドモアセルの色はつやのある、透明なピンクでとてもかわいく仕上がります。
もちろん一色だけでも十分なのですが、フレンチに映えるかなぁと思って・・・
結果、うんやっぱりこの手の色はフレンチ仕様だなと思いました。

他のEssieネイルも試してみるのがとても楽しみです。
[PR]
by jupimarstmk | 2006-03-12 15:43 | Diary |
 
   
   
 
2006年 03月 03日 |
新しい職場になってから、どうも足がむくんで辛いです。
リフレをしたりしても、結局、すぐにパンパンに張ってしまいます。

前の職場は、ガテンさながら、台車を転がしながら社内を走り回っていたのですが、
新しいところは、席でもくもくと作業をする・・そう・・
動かないんです。私。
代謝も悪くなるはずだわ・・・ということで、
ちまたで話題の岩盤浴@ニコタマにいってきました。

Breathing Stoneというサロンで、45分で3千円と比較的リーズナブル。
しかもここはほぼ個室という口コミでいってまいりました。

ビルの2Fにあるそのエステですが、入り口は完全施錠がしてあり、
インターフォンで呼び出します。(予約制なのもそのせいなのですね)
そのビルは飲み屋が多いので、よっぱらったおやぢたちが
いきなり入ってきたりするのを防ぐ心遣いと思われます。

中はこじんまりとした高級感あふれるサロン。
「ほ・・ほんとに三千円ですむのだろうか・・」と疑ってしまうほどです。
私のほかにもすでに、一人エステをうけているようで、
スタッフの人の人数を考えても、定員は2名だろうなと思いました。
とかく岩盤浴は、一般銭湯・・というイメージがあるんだけど、
ここは空間を独り占めできるので気分がいいです。
コースは確かに3千円なのですが、特製のアミノ酸ドリンクの飲み放題つきは
プラス千円ということで、ちょっと試してみました。
さっそく頂いたそのアミノ酸、いわゆる清涼飲料水のアミノ酸とはかけはなれたお味で、
お芋の煮汁みたいな匂いと味がします(爆)
でも不思議とくせになるんだな。これが。
私はキライな味ではありませんでしたが、人によってはちょっとだめ・・っていうことになるみたいです。

一通り書類を記入し、ロッカーでバスタオル一枚巻きつけ、いざ岩盤浴部屋に!
その部屋は、仕切りがあり、3名まで入れます。

コースは45分で、15分ずつ入って、休んで・・を3回繰り返します。
私は、想像していた通り、代謝が悪くなっていたようで、最初の20分は
じわっと汗がにじむだけで全然流れてきませんでした。
なので30分休みなしで続けてはいっていたのですが、
25分を過ぎたころ、う・・・うそでしょ・・ってぐらい、汗が流れ落ちてきたのです。
30分経って、スタッフの方につれられて一休みしたときは、もう
ぜえ・・ぜえ・・・状態でした(^-^;)

残りの15分は、順調に汗が流れました。
ちょっとストレッチをしたりすると、もっと汗がながれてきました。
気になっていた足のむくみも、じわじわときいてるのがわかります。
また、6月に事故でうけた傷も、最近また痛み始めてきたので、
腕を床の石につけて、あたためてみました。効果絶大です。

その後は、シャワーを浴びて終了。
いやー、これくせになりますわ。
しかも、このサロンの雰囲気がまったりとして、全身沈み込んでしまう感覚。

ただ、ひとつ申し上げさせていただくとすれば、音楽かな・・・
80年のJ-POP・・・うーん・・リラックスするのに、これはちょっとないかなぁ・・と。
有線だと思うのですが、ややメジャーなマイナーよりな歌ばかりで、
「なんだっけ・・これ・・」と、かかるたびにイントロクイズになってしまい、
タイトルや歌手名が思い出せず、いらっ・・とすること多々(爆)
耳にさわらない音楽があれば、もっとリラックスできたと思います。
頼む!ジャズやボサノバをかけてくれー。

まあそうはいっても、会社帰りに途中下車して、立ち寄るのには好条件な場所だし、
24時までやってるので・・・
ええ・・回数券買っちゃいました(笑)

思えば、スポーツクラブも続かなかったので、
まあ月に2回岩盤浴に行って汗を流す機会をもってもよいかなと。
これからがとっても楽しみです。まだぽかぽかしてますよー。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
ネイルを塗り替えてみました。
c0023789_22565949.jpg

前にネイルサロンでやってもらったTinsのブルーを爪の先にグラデーションに。
本当にこのブルーはかわいい色で大のお気に入りです。
Night In the Skyという色の名前のとおり、
夜空に星がきらめいてる、、そんなイメージの色です。
ラメの光り方も、アイシーな感じですごく上品です。

ただ、変わった色すぎて、爪全部に塗ると、、、、すごく変です(爆)
いや、冗談じゃなく、ほんとに悪目立ちしてしまうので、
やっぱり爪先のグラデーションどまりがいいみたいです(^-^;)
[PR]
by jupimarstmk | 2006-03-03 22:53 | Diary |
 
   
   
 
2006年 03月 02日 |
c0023789_0115121.jpg

まだまだ寒い日が続きますが、春は確実にきてるなぁと思うのは、
花屋さんの前を通る時です。
私は自他共に認めるプラントキラーなのですが、そんな私でも「あぁ・・育ててみたい・・」って
思えるかわいいお花が沢山。

先日前職を離れる日、沢山の部署の方々から、お花をいただきました。
所属していた部署はもちろん、
「お世話になったから・・・」と、個人的に送ってくださった方や、
ある部署では、みなさんで用意してくださったり、本当にうれしかったです。
ピアノの発表会みたいに、腕に沢山の花束を抱えて家路についたのですが、
うちには花瓶がなく、翌日あわてて、いくつか購入しました。
c0023789_0212151.jpg


実はうちの妹は、アレンジメントの先生をしてるのですが、
姉はさっぱり・・・センスがありません(爆)
妹が結婚したとき、なまじ花を知ってるだけに、
ブーケはもちろん手作り、
そして結婚式は変わったお花やかわいいお花が沢山飾られたのです。
式のあと、そのままお花たちは家に、妹たちはハネムーンに。。ということで、
家中、お花だらけになってしまい、うちの母とおばと私とで、
大汗かきながら、アレンジをしたことを思い出しました(^-^;)
c0023789_022101.jpg

じゅぴちゃん狙ってます・・

先日は、菜の花をスーパで手にいれて、豚挽き肉とあわせて、
トマト風味のパスタを作ってみました。
c0023789_0252171.jpg

パセリを散らして、これも春の食卓♪
[PR]
by jupimarstmk | 2006-03-02 23:08 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 22日 |
ある日、カラフルな小包が我が家に届きました。
c0023789_05758.jpg


More
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-22 00:54 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 16日 |
転職についてのコメントに続き、今回の都バスでのトラブルについて、
一人で、鬱々入ってしまい、愚痴っぽく書いてしまったのですが、
みなさんのコメント、とても勇気付けられたし、うれしかったです。
本当にありがとう!お礼のコメントのお返しはまたゆっくりさせて頂きますね。

だいぶ気持ちも落ち着いてきて、気持ちの整理がつきました。
現実問題としては、もうお金は戻ってはこない。
それはもうあきらめなくてはいけないと割り切りました。
悔しいけど、それがお役所(都バスは東京都交通局の運営)
の対応です。

ただし、都バスの対応の「証拠がないから」という理由で
金銭トラブルがあった場合、引き下がらなくてはいけない
乗客の身の弱い立場、これはなんとかならんものでしょうか?
(この前も書きましたが・・)
証拠がない・・と言われても、
もともとバス内での金銭のやりとりにおいては、
レシートも発行しない、機械も通さない方法を使っていて、
証拠を残さないシステムで運用してるのだから当たり前です。
また色々今回ネットで調べたところ、私のような思いをしている人は
他にも結構いるようです。

先日、バス会社の偉い人がお詫びとして連絡をしてきました。
かなり私がヒートアップしてバス会社と話をした為と思われます。
私としては、お金云々より、上記のIssueについては、
早急になんとかしてほしい旨伝え、この話はThe Endとしました。
100%納得は出来ませんが、仕方ないですね。
今後の課題として現金を託す場合はこちら側も
気をつけすぎるほど気をつけても無駄ではないんだ!と心に刻印しました。

千円と5千円、、、肝に銘じておきます(涙)
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-16 23:02 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 13日 |
今日とてもショックなことがありました。
都バスに乗ったとき、運転手からカードを買った際、
おつりをごまかされたのです。
私もぼーっとしたのが悪かったのですが、
バスを降りて気がついたらお財布にはお金がすっからかん・・
あろうことか、5千円と千円を間違えて渡してしまったのでした。
3千円のカードだったので、私は三枚のお札を渡したのですが、
実はそれは、千円2枚と5千円一枚・・・
7千円で、3千円のカードを買ったことになります。
損失した金額からして4千円でしたが、とても悲しかったし悔しかったです。

一応、すぐにバス会社に連絡をしましたが、(時間を覚えていたので)
そのバスの現金は、過剰がないということで、証拠がないからと
数時間の調査でつっぱねられてしまいました。
その運転手がすぐにお金を懐にいれてしまっていたら、
過剰なんてあるわけないですよね。
しかも、バスの運転手からカードを買うと、レジがないし、
レシートもないから、現金事故があった場合、証拠がありません。
そして、確認して唖然としたのは、カードの裏にある番号の
管理を全くしてないとのこと。
私が買ったカードの裏の番号を伝えようとしたら、
「言われても、、、管理してないから、わからないんですよ」と、
バス会社の人に言われました。
金券ですよ。。?仮にも。
誰がどの番号を持ち出して、どの番号を売ったとか、全く管理されてないとのことでした。
よからぬ考えがある運転手で、お客さんが気づかずに大目のお金を渡した場合、
こんなずさんな管理をしていれば、盲点をつくのは簡単なことです。

こうなったら泣き寝入りしかないみたいです。
お金は少なかったけど、実家に帰ったときに、父がこっそりくれた
お小遣いの一部だったので、余計悲しかったです。

ちょっとブルー入ってしまったので、↓お返事は明日書かせてくださいね。
暗い話題ですみません。おやすみなさい。
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-13 22:59 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 11日 |
みなさん、転職に関して、暖かいエールのコメントありがとうございます!

去年の今頃の日記を見返していました。
風邪でダウンして会社を早退した。。あぁ・・そんなこともあったなぁ。。と
まるで5年も6年も前のことのように思い出します。
風邪をひいても、這ってでも仕事をしていたあの頃。
仕事が好きでたまらなかった時代もありました。

とかくITの世界は、常に新しいものがどんどん入ってくる業界なので、
常に勉強をしていないとITの世界に身をおいてる意味がない!って感じで
取り残されてしまいます。
現職の会社は、確かに魅力的なところもあったけど、
そういう意味では、「お金がないから」とか、「リソースがないから」とか、
あーだこーだと理由を並べながら、新しいものを取り入れるというカルチャー・・というか
勇気がないところです。
しかも体制が不安定な上に、上の人たちの方向性も理想論でこり固められ、
すぐ責任転嫁したり、すきあらば、人に仕事を押し付けて涼しい顔していたり。
まあ、いわば
自分に甘く、他人に厳しい
そんな職場だったことにいまさらながら気づいてしまいました。
(就職活動をしていたときに、あまりにも自分のいた会社が評判が悪くちょっとがっかりしましたが
やっぱりこういう内情は外に漏れるものなんですね)

そんなこんなで、色々ごたごたもあり、すぱっと辞めることにしたのですが、
これが、、一歩離れてみると、上記のようなダークな部分が嫌ってほど見えちゃう。
しかもなんと、要領の悪い人たちが多いことよ!
そんな人たちが形のない理想にしがみついているのが、まずガンです。救えません。

そうなると、会社に貢献してやろうとか、もう一切思わなくなり、
あとは自分のために時間を使おうと、ひたすら定時がくるのを待つ毎日。
部内には、何も知らず希望に燃えてる人もいるけど、
残念ながら何年経っても体制はあのままでしょう。
そして、悲しいかな、状況がますます悪くなっていくのは目に見えています。ナム~

次はかなりしっかりした体制のIT部を構築した会社にいけるので、
そこで毒抜きをしつつ(笑)私のすっぽりぬけたスキルをゲットしたいと思いますー。

そしてこういう仕事と仕事のブランクの時期って、実は一番気楽だったりするんですよね。
今週末は、何も予定をいれずに、ひたすら家でのんびりしています。

土曜の朝は、ロミユニで買ってきたパンケーキミックスを焼きました。
もちろん、ロミユニのジャムを添えて♪
黒っぽいのが、ブルーベリー。ピンクのは、いちごみるくです。
c0023789_233725.jpg


Mちゃんが、甘さ控えめでおいしいよっていってたんだけど、
本当においしかった!
しかも、バニラビーンズが沢山はいってて、風味がたまらんとです。(どこのひと?)
あまーい香りがいつまでもお部屋に漂っていました。
ジャムとの相性もばっちりです。

そして、懲りずに自作ネイル第二段(笑)
今回は、ドット棒を購入したので、かなり楽チンでしたが、
やっぱりよれてしまったり、傷つけたりで一日がかりでした。
c0023789_244710.jpg

・・手に絵の具ついてますね(爆)

ピンクパープルとブルーのコンビで、フレンチネイル風にしてみました。
ベースは、OPIのミルク色、Desireという色です。
乳白色がとってもやわらかくてかわいいです。
しかし粒がそろってなくお見苦しい・・・

明日ものんびりします!
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-11 23:07 | Diary |
 
   
   
 
2006年 02月 09日 |
この前の週末はとっても充実した時間を過ごしました。

楽しい週末♪
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-09 23:08 | Diary |
 
   
   
 
2006年 01月 28日 |
ちょっと声がイガイガしていたのですが、
今日はボーカルクラスのセッション発表会でした。
他の楽器のクラスの人たちとセッションをする、、という企画で、
いろいろ歌えて楽しかったです。
しかもバンドを従えて・・って初めての経験で、
かなり緊張しちゃいましたが、すごく気持ちよかった。
やっぱり、歌ってストレス発散だわーーー。

さて、先日Mちゃんに、またネイルをお願いしました。
パステル調が春を感じさせるデザインです。
c0023789_20402528.jpg


さすがMちゃん!
これはMちゃんが、ある傘の柄をみて、思いついたのだとか。
昔のMちゃんのネイルアルバムをみて、「これがいいーー」ってお願いしちゃいました。
ちょっと、シビラ風な感じがかわいいです。
黒に見えるペイントは、深い茶色。
茶色と水色の組み合わせって、かわいいですよね。
[PR]
by jupimarstmk | 2006-01-28 20:32 | Diary |
 
   
   
 
2006年 01月 21日 |
私は不器用です。

・・というと、大抵の人は、ふーんって思うみたいです。
でも私、本当にぶきっちょなんです。

引越しの際の、ダンボールつめたあとの、ガムテ張りをみた同僚がいいました。
「・・・ぶきっちょってほんとだったんだ・・・」

わるかったわねーーー。ぷんぷん。

・・・ということで、ネイルも、単純な一色塗り、もしくはなんちゃってフレンチ以外は
器用なMちゃんや、ネイルサロンにおまかせしていた私。

でも不器用は不器用なりに、思うところがあり、
不器用がつくる、ドットのネイルってどんなになるんだろう?と思い立ち、
ちょっとやってみましたよ。
Mちゃんのマネをして、爪楊枝を片手に、震えながら書くこと数時間・・

できました。
c0023789_16471651.jpg

まじかでみないでくださいね(爆)
あと、言い訳にいっとくと、まだらにならんでるのは、
藤の花とかぶどうをイメージしたわけで・・・

・・いえ、不器用が何をいっても、いいわけにしかなりませんね。ハイ。

しかし、、、いとも簡単にアートしちゃうMちゃんや他の方たち、尊敬してしまう!
こんなドットで何時間もかけていた私っていったい・・
[PR]
by jupimarstmk | 2006-01-21 09:38 | Diary |
 
   
ページトップ
The Original by Sun&Moon