Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
さようなら バイオ
2005年 02月 18日 |
我が家のお荷物、、いや、保管品のデスクトップのバイオが
とうとう嫁にいくことになった。

当初ノートを含め、2台のバイオユーザだったのだが、
ノートはあまりにパフォーマンスが悪いのと、修理がかさみ、
すでにオークションでお婿さんを見つけ売り飛ばした。
約2万であった。壊れてるって記載したのに、この値段、、
いいのかな、、とびくびくして送った。すごく喜んでくれて
ほっとしたことを思い出す。

一方、デスクトップはConfig Errorの連続で、
その度にリカバリーをし、またブルー画面になり、、を繰り返し、
どうもこうも信用できない代物と化したので、
とっとと、e-machinesに鞍替えしてしまった。

ノートは分かるよ。98年に買ったものだから。
でもさぁ、、、ディスクトップよ・・・君は確か2003年1月ごろ来たよね?
それで、2004年春にはおかしくなってたよね?
1年ちょっとで壊れちゃうとはひどくないか??値段だって結構したのにさ。
まあ、戦略にまんまとひっかかった私が悪いんだけど。

それに比べてe-machinesはコストパフォーマンスがよいわりには
値段が安く、めっぽう気に入っている。
当初、「・・あのバイオのTFTがあるからラッキー」と、
e-machinesは本体だけ買ったのだが、来てびっくり。
バイオディスプレイには、互換性がなく、他の本体を拒絶する、
めちゃくちゃプライドが高い子だったのだっ!
・・さすがSさま。ここまで互換性というものを
無視することを徹底してるとは、、呆れる、、いや脱帽です。
最後の最後までムカムカさせる女(・・女なのか?)バイオ。

今の機種は、互換性についてはわかんないよ?
でも、私の機種は全くだめ。バイオのサポートデスクに電話したら、
冷たい声のねーちゃんが、他の本体につけるのは無理、
互換パーツもないって言い放ったので、あきらめたのだ。

んで、今週ようやくお婿さんが見つかった。
忙しくて売りとばす暇もなく、じゅぴちゃん、まあちゃんの毛にまみれ、
埃にまみれていたディスクトップ本体と気高いTFTが嫁にいった。
めちゃくちゃきれいに磨き上げて・・・
これも25000円近くで売れた。エラーが出る度、リカバリーが必要って
書いたのに、、、ほんとにバイオって人気があるんだなと思った。
こちらも大変喜んでくれてほっとした。

私はどうもS商品と相性が悪い。
電化製品(テレビ、オーディオなど)の寿命は異常なくらい短い。
Sの研究員の知り合いに食ってかかったら、恐縮して
CD-Rをくれた。それで日夜研究してるので許してくださいと、、、
君のせいじゃないんだけど、、でも腑に落ちない。

確かにデザインなどには、力がはいってるだけにおしゃれだと思う。
だけど、もう少し中身をなんとかしてもらいたいものである。
この前ちらっと、低価格のバイオがうんたら、、という記事を見たが、
この性能でさらに低価格って、、、末恐ろしいものがある。
まあ、いいや。これできれいさっぱりおさらばよ。
二度とバイオユーザにはならないであろう。
私のバイオたち、どうかお幸せに。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-02-18 23:39 | Diary |
 
   
<< いずこも同じ・・ ページトップ 謎のトニック >>
The Original by Sun&Moon