Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
お金を貸してっていわれたこと。
2006年 04月 07日 |
今日とても困ったことがありました。

一人で会社の外でランチを済ませ、会社にむかって歩いていたら、
70歳ぐらいの心細そうなおばあさんに呼び止められました。

なんでも、オットの暴力にたえかねて、家を飛び出してきて、
娘さんのいる東京にでてきたんだけど、娘さんの携帯がつながらず、
もう3日、ビジネスホテルに泊まってるんだけど
資金も底をついてしまったとのこと。

あわててでてきたので、カード類はもってこなかったというのです。

「ま・・・まずい・・」と思って、
「あそこにある警察に相談したらいかがでしょう・・?」といったら、
もう相談したんだけど、交通費の千円しか補助できないと言われてしまったと。
冷たいのよーって涙声でいわれました。

私も大きいお金しかないし、とりあえず電話賃としてと
300円だけ渡しましたら、お金返すから住所教えてっていうんです。

いやいや、結構です。微々たるものですし、、と
ふりきって会社に向かいましたが、
もし、本当に困っているんだとしたら、、と思うと、
ちょぴっと後味悪い対応だったかなとか、
いや、新手の詐欺?とか、いろいろ複雑な思いがあるわけで。

でも、心細そうな風貌はとても人をだますようにはみえなかったんですけど。

なんせ、私、ばあさんキラーですから、困り果ているところに私に声をかけたのかしらとか。

そうだとしたらかわいそうなことをしちゃったかなとか。

みなさんだったらどうしますか?
[PR]
by jupimarstmk | 2006-04-07 14:10 | Diary |
 
   
<< 肉まんとガーデニング ページトップ Big Issueという雑誌 >>
The Original by Sun&Moon