Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
バスでお金をくすねられた話
2006年 02月 13日 |
今日とてもショックなことがありました。
都バスに乗ったとき、運転手からカードを買った際、
おつりをごまかされたのです。
私もぼーっとしたのが悪かったのですが、
バスを降りて気がついたらお財布にはお金がすっからかん・・
あろうことか、5千円と千円を間違えて渡してしまったのでした。
3千円のカードだったので、私は三枚のお札を渡したのですが、
実はそれは、千円2枚と5千円一枚・・・
7千円で、3千円のカードを買ったことになります。
損失した金額からして4千円でしたが、とても悲しかったし悔しかったです。

一応、すぐにバス会社に連絡をしましたが、(時間を覚えていたので)
そのバスの現金は、過剰がないということで、証拠がないからと
数時間の調査でつっぱねられてしまいました。
その運転手がすぐにお金を懐にいれてしまっていたら、
過剰なんてあるわけないですよね。
しかも、バスの運転手からカードを買うと、レジがないし、
レシートもないから、現金事故があった場合、証拠がありません。
そして、確認して唖然としたのは、カードの裏にある番号の
管理を全くしてないとのこと。
私が買ったカードの裏の番号を伝えようとしたら、
「言われても、、、管理してないから、わからないんですよ」と、
バス会社の人に言われました。
金券ですよ。。?仮にも。
誰がどの番号を持ち出して、どの番号を売ったとか、全く管理されてないとのことでした。
よからぬ考えがある運転手で、お客さんが気づかずに大目のお金を渡した場合、
こんなずさんな管理をしていれば、盲点をつくのは簡単なことです。

こうなったら泣き寝入りしかないみたいです。
お金は少なかったけど、実家に帰ったときに、父がこっそりくれた
お小遣いの一部だったので、余計悲しかったです。

ちょっとブルー入ってしまったので、↓お返事は明日書かせてくださいね。
暗い話題ですみません。おやすみなさい。
[PR]
by jupimarstmk | 2006-02-13 22:59 | Diary |
 
   
<< その後・・ ページトップ のんびり土曜日 >>
The Original by Sun&Moon