Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
Kenny Gのコンサート
2006年 01月 14日 |
c0023789_0431973.jpg

有楽町の国際フォーラムで行われたKenny Gのコンサートに
母と二人で行ってきました。

もともとKenny Gのサックスの音色が大好きで、
アルバムも何枚か持っている私ですが、
コンサートは初めてでした。

Kenny Gは、あの伸びやかなサウンドが癒し系で、
とってもロマンチックな雰囲気になれます。
しかも、色々なジャンルの曲でも、彼の手にかかれば
あっという間にKenny Gワールドになり、
まったくイメージの違った別の音楽が出来上がるのもすごいと思います。

そんな訳で、かなりわくわくしながら、出かけたのですが・・

雨・・・ひどすぎる(+_+)

晴れ女の私にしてはちょっとこれってどういうことよ!
・・・と思ったんですが、今日は母と一緒・・
そう、、、母と私は、それぞれ晴れ女なのに、
なぜか二人が行動を共にすると、ひどい天気になるのです。

以前も、母が東京に出てきたときは、大雪でした。
そして、また別の上京の際には、台風で大変な目に遭いました。
この前、実家から車で送ってもらった時は、途中からすごい雨になってしまいました。

そして今日は・・・ご存知の大荒れの天気・・・
プラスプラスでマイナスになっちゃった・・という因果関係でしょうか?
とにかく母と私が一緒にどこかにいくと、天候はひどいことになりそうです。

さて本題に戻ります。
国際フォーラムはAホール。
以前、Baby Faceで来たことがあるんですが、
ここは音響設備が最高なので、今日もかなり期待していました。
私たちの席は、2F席、それも後ろのほうでしたが、
ステージは広く見渡せるし、前の人が邪魔にもならない造りになっていました。
会場は、満席状態。さすがのKennyGです。

さてコンサートが始まったけど、音色は聞こえるのに彼の姿が見えない。
すると、1F席から歓声と拍手が絶えません。
よーくみると、なんとKenny Gは、客席を歩きながらサックスを吹いてるじゃありませんか!
すごいサービス精神。。。そして1Fの人いいなー・・と思って見ていました。

曲は彼のおなじみのナンバー、SongbirdやSilhouette(大好き!)に加え、
グルービーなサウンドも繰り広げられます。
やっぱりこの人のサックスの音色は素敵です。
特に最後のピブラートの聞かせ方が、Kenny G独特の吹き回しなんですよね。
そしてなんとも楽しそうに吹くことか・・・
はたから見ていても本当に気持ちよさそうに演奏するんです。
あと、音が信じられないぐらい、長くStayするのにも感動。

またKenny Gの息子さん二人も会場に来ていて、紹介されていました。
ちゃんと立って、会場にみなさんに挨拶していましたよ。
お父さんがこんなに素敵なステージで活躍してるなんて、
息子さんたちは、さぞかし誇りに思うことでしょうね(*^_^*)

そして、Kenny Gって、絶対いい人に違いありません(笑)
まあ、お話もしてないので、根拠はないのですが(^-^;)
とにかく人への決め細やかな気遣い(観客、バンドのメンバー、そして照明さんや
サウンドエンジニアなどの裏方さんたち)が、客席からでも十分わかります。
そして日本語でのMC。
決して丸覚えしたというのではなく、確実に自分で言葉を選んで、
日本語を発していました。それもきちんと文法を考えながら
言葉に出しているのです。
きっと日本語をきちんとした形で習っているのだろうと思いました。

そして最後のほうでは、なんと2F席にまで来てくれて、
通路を歩きながら演奏してくれたのです。
近くでKenny Gを見れた私と母は大感激でした。

アンコールでは、タイタニックのテーマを演奏してくれました。
あのセリーヌディオンの歌声が、そのままサックスで表現されたような・・
そう、彼のサックスの音色は、歌うような音色なんですよね。
音源であって、声のようにも聞こえる。
とても心に響くサックスの音色に、本当に感動しました。

ますます彼のファンになってしまった私。
演奏って、人柄もにじみ出てくるものなんですね(*^_^*)




ランチは、寒かったので、銀座の美々卯で、
うどんすきをいただきました。
c0023789_11093.jpg

冷えた体があったまりましたよー。
やっぱり美々卯のおうどんっておいしい♪

ディナーは東京駅の丸ビル内、ラビラントにいきました。
白金のお店では、昔ケーキとお茶をしたことがあったけど、
レストランは初めてでした。
丸ビルという雑踏のようなビルの中にあるわりには、
とても落ち着いたたたずまいです。
中に入ってみると、まるで一軒家のような静かな空間。
本格的フレンチが頂けます。
c0023789_117855.jpg


のちに、2店舗とも、本館のほうに情報をアップしたいと思いますので、
できたらぜひチェックしてみてくださいね。
[PR]
by jupimarstmk | 2006-01-14 23:42 | Entertain |
 
   
<< 念願のクランベリーマフィン ページトップ 鳥と枝豆のひじきサラダ >>
The Original by Sun&Moon