Cozy Diary
jupimars.exblog.jp
食いしん坊のTomokoが発信する、まったりとした、つれづれ日記です。思い出話も多し。
by jupimarstmk
プロフィールを見る
画像一覧
Top
   
 
警察の実証検分と事情聴取
2005年 06月 18日 |
みなさん引き続きご心配頂きありがとうございます。
腕の傷は冷えたり、無理に動かすと、鈍痛を感じますが、
日常生活には支障ないのが幸いです。
あとはリハビリを集中的に通おうと思っています。
上司もその点考慮してくれて、業務内に会社を抜け出して
通うことも可能なのでがんばっていきたいと思います。

今日、警察に行ってきました。
車を運転しない私は、こういった交通事故処理はもちろん初体験。
色々戸惑うことがあったりしたので、ここに記しておこうと思います。




警察では、交通捜査課というところに出向きました。
母が心配して付き添ってくれ、あちらは運転手と
タクシー会社の営業の課長さんが同行。
事故後初めて顔をあわせた運転手は終始うなだれており、やつれきっており、
見る影もない様子。気が弱そうで神経細かそうで、
被害者の身でも、「ちょっと気の毒・・」って思うような風貌でした。
それと、営業の課長さんがとても誠実に対応してくれて
安心できました。
心配していた、運転手が有利に進めようとするような感じもなく
100%こっちが悪いと何度もいってくれたので、
少しは気持ちがほっとした私です。

交通捜査課の立会いのもと、現場にて当時のことを思い出し
実証検分。殆どが運転手が説明していて、交通捜査課の
警察官が私に質問するという感じで進みましたが、
この警察官のおやじが、偏屈の塊で、普通に話が進みません(-_-;)
いちいち上げ足取るというか、、うるさいので、
私はYesかNoか、なるべく簡潔に受け答えするようにしていました。
運転手はとても気が弱い性格のようで
完全にその警察官にやりこめられていました。
すぐに、「私がいってること、わかる?理解できてる?」と
話の間に確認するのもうざい。
偏屈な人間の主張事項を理解することは
私の中ではもっとも無駄なことと思ってるので、
聞いてるふりをしてました。
幸い、「これは違う!」ということもなくスムーズに事が進みました。
しかし、会社の近くだったので、休日出勤してる同僚に何人もでくわすはめに。
ど・・・ど・・・・どうしたのっっ???と聞かれるたびに説明する私。
現場はものものしい雰囲気。警察官が何人も交通整理をしていて、
パトカー、ワゴンの警視庁車が止まっており、野次馬もいましたっけ。
そんな中に知った顔があればびっくりするのは当然ですね。

再び警察署へ。
私の怪我は全治3週間と診断されたので、かなりの処罰が
運転手に下されることになるらしく、
その偏屈警察官は、「これから長い取調べになるから覚悟して」とか言われ
さすがの私も緊張しました。

で、取調室にいくのかな、、と思ったら、
その偏屈おやじの席で事情聴取を軽くされた私。
現場で検証した結果をもとにその偏屈警察官が調書を作るのです。
PCを立ち上げたので、「さすが、お役所も進化してるのねー」って思ったら、、、

この偏屈警察官が、「長い取調べ」といっていた訳・・・
このおっさん、PCの打ち込みに異常に時間がかかるのです(-_-;)
よくみてたら、片手で一本指でキーボードを打っている始末。
事情聴取というより、このおっさんのタイピングを待つ時間のほうが
長かったのよ。
何度、「あの・・私打ちましょうか・・?」って言おうかと思ったか・・・

結局出来上がった調書をみたら、打ったのはA4用紙15行ほど。
しかも、ミスタイプだらけで、私が全て校正をし、
校正のまた校正をし、これで最後かなと思ったら、
最終ページの私の電話番号もトンチンカンな番号になっており
さらに、みたら運転手の名前も間違っていました(-_-;)
そんな訳で私の事情聴取は実に1時間半もかかったのです。

その偏屈警察官から、「あなたね、仕事でPC使うんでしょ?
全治3週間っていったって、PCでカタカタ打ってたら、直るもんも長引くはず。
自分も肩こりがひどくて大変なわけ」みたいな話をトクトクと聞かされる私。
っつーか、あんたの五月雨打ちじゃ肩凝るだろうよ。
誰かにタイプ頼んでくれよー。時間の無駄なんだからと思った。
本当に疲れた。

母や、営業課長、運転手は、私に時間がかかりすぎるのをとても心配していて
終わったあと、「一体何を聞かれてたんですか?」といわれた。
あの警察官のキータッチが遅すぎてイライラした
と言ったら廊下中に響き渡ってしまい、(官庁ってひびく建物なのね)
一瞬凍りついた交通課でした。(みんな分かってたのかも)

その後、母が厄払いと称し、お買い物と美味しいもの食べに連れてってくれました。
あと、新しい浴衣の帯を買ってもらいました。
c0023789_22262299.jpg


へこんだ時は暖かい気持ちが染み渡ります。
ちゃんと一つ一つクリアする度に、元の自分に近づくのが分かってきました。
あとちょっと、頑張ってみます。
[PR]
by jupimarstmk | 2005-06-18 21:28 | Diary |
 
   
<< やっぱりHunt's ... ページトップ みなさん ありがとう >>
The Original by Sun&Moon